Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 大分県土砂災害

<<   作成日時 : 2005/07/13 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 12

先頃からの大雨の影響によって、浸水や土砂崩れなどの被害が出ていた大分県では、救助活動の最中に、県の災害警戒本部長が、地元の国会議員の政治資金パーティーに出席していたということです。(昨日の各紙記事による)

同じ時間帯には、地元の消防団などが、行方不明となっていた人を懸命に捜索していたり、川に転落した車を捜索していたというにも関わらず!
おまけに、県災害警戒本部が、被害状況についての記者会見を開いた時にも、出席が間に合わずに「会議中」として欠席していたとか。

当の本人は、その後「被害が広がっていなかったので迷った末、出席することにした。」などと釈明しているようですが、全く何を考えているのでしょうねぇ。(怒)
本部長というと、責任者じゃないの???エライ人は、人命救助よりも、エライ人(議員)との交流や繋がりの方が大事ってことなの?

4月のJRの福知山線の脱線事故の時にも、救助活動の最中にJRの職員が、地元出身の衆議院議員を招いて宴会を開いたり、ゴルフ大会やボーリング大会を開いたりして問題視されたばかりというのに!!

でも、こういう問題が発覚して、各紙に叩かれたり、県民や国民に文句を言われても、この人達には大きなオトガメはないのでしょうね。
人命を預かっている人が、人道に逸する行為を行っても、減給とか減俸、配置転換、降格程度の処分しか成されない。だから、いつまで経っても、こういう問題が無くならない。
悲しくなってきますね。

今日はこちらも大雨で気分悪いからか、遂ぼやいてしまいました。
でも、こういうことを、個人ベースでもブログなどで訴えるということは、これから重要になってくるような気もします。
個人のブログが有機的に連携していけば、大きな意見の集合体となる訳で、それが世相・世論に近いものとなり、大きなものを動かすことになると良いのですが・・・夢物語ですかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
献金パーティ
大分県災害本部長 救出活動中パーティへ 議員主催 会見を欠席 JR西日本でも似た ...続きを見る
いがちょの雑談
2005/07/13 16:54
現場に行け。
三人の死者が出るなど豪雨被害が相次いだ大分県で、県災害警戒本部長を務める堤俊一郎・生活環境部長が、十一日午前十時から大分市内であった地元選出国会議員の政治資金パーティーに出席していたことが分かった。そのころ、広瀬勝貞知事は被災地を視察中だった。被害現場... ...続きを見る
いろんなむし
2005/07/13 17:06
人命より義理立てが大事な災害担当責任者
今回は、天気予報は時間との戦い(その3)の予定でしたが、 こんなことがニュースで流れていましたので、急遽変更しました。 ...続きを見る
気象予報士が見た【天気予報】
2005/07/13 17:23
豪雨災害の大分県で、災害警戒本部長が政治資金パーティーに出席!
ちょっと信じられないような話。10日の豪雨で被害受けた大分県で、災害救出作業や被害調査が行なわれている最中、災害警戒本部長が11日に国会議員の政治資金パーティに出席していたという。 災害よりパーティを優先した災害警戒本部長、有権者が災害を受けている中で地元で政治献金集めをする国会議員、どういう考え方をしているのであろうか。すでに、災害本部長は非を認めた上で謝罪したようだが、過失とは判断できるような経緯ではないので、本部長を退くのが妥当だと思うのだが。 一方、このパーティを開いた国会議員の名前... ...続きを見る
kichis Blog
2005/07/13 18:21
大雨の最中に
捜索中にパーティー出席 大分県の災害警戒本部長 (共同通信) - goo ニュース 大分県災害本部長 救出活動中パーティへ 議員主催 会見を欠席 西日本新聞 大分県の災害本部長が豪雨災害が相次いでいた中、国会議員のパーティーに出席していました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2005/07/13 19:13
大分・長崎で3人死亡
土砂崩れや増水、不明者も−梅雨前線で大雨 梅雨前線の影響で大雨が続く九州北部では10日、 大分県で土砂崩れのため2人が死亡、1人が行方不明になった. 走行中の車が川に転落したとの情報も入った。 長崎県では9日深夜、増水した用水路に落ちたとみられる1遺体が見つ.. ...続きを見る
ブログネット情報局
2005/07/13 23:15
[社会] 土砂崩れなどで4人死亡 九州北部に大雨
停滞した梅雨前線の影響で九州北部・山口地方は11日未明まで激しい雨に見舞われ、土砂崩れなどで大分県で3人、長崎県で1人が死亡した。福岡管区気象台によると、今後も12日午前6時までの24時間に多いところで山口、福岡両県で100ミリ、大分県で130ミリ、熊本県で150ミリの雨が予想されるという。大分県九重町のキャンプ場では10日午前4時ごろ、 ... ...続きを見る
newsic
2005/07/14 09:29
レスキュー隊(救助隊、特別救助隊)の仕事
救助隊は一般的に、レスキュー隊と呼ばれています。このレスキュー隊に憧れている人も多いことでしょう♪救助隊の編成は5名とされています。しかし、救助活動の多い地域(交通事故多発地域など)では6名で編成している消防本部もあります。隊員は救助隊員としての専... ...続きを見る
東京消防庁を目指す!!消防官への道
2006/12/02 15:08
全図解レスキューテクニック 初級編
全図解レスキューテクニック 初級編山で事故や遭難を起こしてしまった時に救助が来るまでに自分でできること、やっておきたいことを覚えておこう。道具の基本、ハーネスについて、背負い搬送の方法、ロープの結び方と搬送、転落者の救助など全9章で解説する。(MARCより)1470円全図解レスキューテクニック 初級編 ...続きを見る
消防、救急、救助ブログ
2007/04/03 20:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
はははっ、公務員に期待するほうが間違いなんだって分かってきました(^、^ 公務員って言うのは仕事をしてはいけない職業なんです。(公僕なんて思ってはいけません)しかも上司の機嫌をとることが唯一の仕事なんです。以前ここの日記でも書きましたが、癒着・談合・贈収賄はあの人たちのために出来た言葉なんですから。。自分の身は自分で守るしかないようですよ。。
「大分県土砂災害」について
2005/07/13 16:53
TBありがとうございました。
誰が見るかもわからないブログでも共感する人がいるかもしれません。TBという機能はまさにうってつけ。テレビ・新聞などの大きな媒体で世論となるよりも、個人一人一人のしっかりした意見のほうが大切だと思います。
悪いことを悪いと思えるだけで十分だと思います。
ryor33
2005/07/13 17:05
こんにちは
Tbどうもありがとうございます。
このての話が上がる度 うんざりする気持ちは
誰も同じなんですよね。
相手にするのも疲れる的心境になりますけど でも〜
その気持ちを言い続けていく努力 いつしか力になりそうにも
思えています。 
withoutend
2005/07/13 17:05
お名前が分からないけど・・・
「多数に埋もれる日記」のブログの管理者様ですかね?(間違っていたら申し訳ございません)
コメントありがとうございます。

今も昔も、公務員他、身分の高い人の不祥事は多いですね。
私は、某官公庁の入札にて、入札の担当官から「談合してもいいよ」などと言われたことすらあります。
「こんなんで、いいの?」みたいに思いましたよ。

記事にも書きましたように、問題が発覚しても、思い処分とならないことも大きな原因だと思っています。


遊猿
2005/07/13 18:09
ryor33さん、コメントありがとうございます。

そうですよね!
同じように考えておられる方にコメント頂けて、光栄に存じます。
ありがとうございます。
遊猿
2005/07/13 18:11
withoutendさん、コメントありがとうございます。

> 相手にするのも疲れる的心境になりますけど 

確かに・・・

> その気持ちを言い続けていく努力 いつしか力に
> なりそうにも思えています。 

全くもって同感です!
今回の問題も、例えば直接県庁などにクレームを言っても、「申し訳ございません」の一言で済まされてしまうような気もしますが、ブログでもホームページでもいいから、そこで自分の気持ちを伝えることって、案外これから重要になってくるのかなと思っています。
特にブログの場合、横の連携もし易いという利点もありますし、小市民なりの大きな意見として繋がって行けるといいなぁ・・・と。
遊猿
2005/07/13 18:18
トラックバックありがとうございました。
大事なときに自治体がしっかりしなければならないのはその職員も分かっていると思います。
でも、いざとなるとできないところが多いですね。

去年のちょうど13日に、新潟では豪雨による水害が発生しました。
その時、テレビの全国ニュースは三条市の広報車による避難の呼びかけについて批判が集まったことを覚えています。
それから、災害時にどのように周知させるのかの議論がありました。

かなり内容とずれたことを書いてしまい申し訳ないです。
失礼しました。
多数
2005/07/13 19:34
トラバありがとうございます。
ホント、今回ばかりは、何考えてんでしょうと思いました。
JR尼崎事故の時の必要以上のマスコミのたたき方を見ても
分からなかったのかと重うと、彼だけ何でしょうけど、
人間としての基本的資質を疑ってしまいますね。
いなちゃん
2005/07/13 23:41
多数さん、コメントありがとうございます。

新潟の豪雨のことは、私にも記憶がありますが、広報車による呼びかけに関する批判の件は、覚えていませんでした。すみません。

ただ、救助活動他の実施形態と言うか、手段については、やり方の良し悪しも確かにあるかもしれませんね。でも、行動を起こしているという点では、良い方だと思います。

今回の大分の件も、JRの脱線事故の時なども、非常時の対応を真剣に取り組まねばならない立場の人が、何もしていなかったと言うか、被害に遭われた方々の苦痛を余所目に、パーティーに出たり、宴会をやったりしていた訳ですしねぇ。

> かなり内容とずれたことを書いてしまい

とんでもございません。色んなご意見が聞けるので、嬉しく思っていますので♪
遊猿
2005/07/14 04:19
いなちゃんさん、コメントありがとうございます。

こういうニュースを聞くと、嫌になってきますよね。
マスコミも、もっときつく叩いてやればいいのに・・・なんて思ってしまいます。
本人も悪いけど、パーティーに行こうとしているのを止められない周囲の人間も悪いとも思えてきますしねぇ。困ったもんです!
遊猿
2005/07/14 04:27
TBありがとうございます。
どうにも世間的立場ある人間の、想像力の無さ、判断力の低下が著しいように思います。
こういう行動をとることが、どのように判断されるか、普通に考えたら分かりそうなんですが、分からない人間が増えてきているんですね。
クルトンパパ
2005/07/14 06:36
クルトンパパさん、コメントありがとうございます。

> 世間的立場ある人間の、想像力の無さ、判断力の低下が著しいように思います。

そうですよね。身分や地位が高くなるほど、体裁も重要視したくなるのかもしれませんが、それはすなわち、自分のことしか考えていないということにもなりますよね。
何のために要職に付いているのか、もっと冷静に考えてほしいものです。
(冷静に考えるまでもなく、普通にやってくれるのが当然とも思いますが。)

遊猿
2005/07/14 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
大分県土砂災害 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる