Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 広がる闇サイト

<<   作成日時 : 2005/09/16 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

14日に、不倫相手の妻の殺害を依頼したとして、東京の消防庁職員の女性が逮捕されるという事件がありました。

この女性が殺害を依頼したのは、ネット上のいわゆる”闇サイト”だったようで、「トラブルの解決を請け負います」として、請け負う項目の中の1つに「殺人問題」というものがあり、今回逮捕された女性も、そこに依頼をしていた模様です。

しかも、事件が発覚したのは、依頼をした女性が、依頼をした相手に1500万円もの費用を支払ったにも関わらず、いつまで経っても殺人が実行されないことに不信を抱き、こともあろうに警視庁多摩中央署に「だまされたのではないか?」と、相談を持ちかけたことで発覚したというから、妙な話と言うか、何と言うか・・・。
憎しみが先立ってしまうと、冷静な判断もできなくなってしまう・・・というのは、分からないでもありませんが、ちょっとねぇ。。。

それよりも問題なのは、こういった、普通は有り得ない・考えられないような依頼でも、料金次第では引き受けてしまおうというような”闇サイト”が、実は沢山存在していること・・・ですかねぇ。

ホームページは、誰でも自由に作れてしまうのが魅力なのですが、違法行為をしているサイトは無数に有るのが実情で、著作権やパブリシティ権などのある画像を無断で公開しているようなサイトが、規制が厳しくなって徐々に減少してきたりもしていますが、そういうサイトよりも(勿論これも大事ですが)、訪問者に直接、または間接的に危害を及ぼしてしまうような悪質なサイトの方を、より重点的に取り締まるようにしてほしいと願っています。

また、今回話題にしたような”闇サイト”のようなものも、或いは過去に何度もニュースなどに取り上げられてきた、自殺志願者の集まるサイトのようなものも、例えばそこに集まることで、心の悩みなどを解消できるキッカケになるような交流がなされているなら問題ないと思うのですが、そうでなく、自殺や犯罪を助長・促進してしまうようなものであれば、決して好ましいとは言えないのではないかとも思う訳でして・・・。

やばい。重たい話題になってきたので、この辺で切り上げさせて頂きます。(^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
救急隊員殺人依頼
東京消防庁の救急隊員が殺人依頼サイトでサギられたことから発覚したなんともお粗末な事件。普段から身近な人の言葉よりネットで仕入れた情報を信じてしまう。また、TVでの情報を信じてしまいがちですが、疑う事も必要だと思いました。闇サイト横行、殺人・復讐・別離工作... ...続きを見る
不可思議な憂鬱
2005/09/17 07:25
闇サイト横行、殺人・復讐・別離工作
「闇サイト横行、殺人・復讐・別離工作」に関連するブログ記事から興味深いものを選ん... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2005/09/17 23:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広がる闇サイト Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる