Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤンキース、ピンチ!

<<   作成日時 : 2005/10/08 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 7

MLBディビジョンシリーズでのヤンキース×エンゼルス戦は、1勝1敗の後をうけて本日3戦目が行われましたが、結果は11−7でエンゼルスの勝利となりました。

R.ジョンションが早々と炎上してしまい、3回と0/3で5失点で降板してしまったのが痛かった!
しかし、その後は松井の一発によってヤンクス打線が目覚めたのか、4回裏に4点、5回裏に2点を奪い、一気に逆転しましたが・・・。

残念ながら、スモールとプロクター投手以外に頼れるセットアッパーが不在と言ってもよいくらいのヤンクス投手陣では、そのスモールが捕まって以降は、味方のまずい守備も手伝って、失点を重ねるのみとなりました。

スモールの後は、スターツではなく、いきなりゴードンの登板も有りなのでは?と思いながら見ていましたが、さすがに無理な話だったのかなぁ。。。

この3試合を通して、松井は割と調子が良さそうですが、今日の試合では、5度のバッティング機会の内、4回までが松井が先頭バッターとして出てくることになるなど、巡り合せも悪くなっているように思います。
言い換えれば、A.ロッドにジオンビーにシェフィールドが全然目立っていない。特に、シェフィールドが・・・。

打線では、松井と並んでカノーが活躍していますが、カノーの場合、諸刃の剣といった感もあり、守備で何度も足を引っ張っているため、なんとも辛いですなぁ。彼の今後のことを考えると、使い続ける方が得策なのでしょうが。。。

一方、宿敵のレッドソックスは・・・無念!ホワイトソックスに3連敗を喫し、シーズン終了となってしまいました。
どちらが勝ち上がるにしても、3勝2敗の接戦になると思っていたのですが、意外な結果となり残念です。
ホワイトソックスの方は、井口が良いところで活躍しており、これはこれで嬉しい限りなのですが、なんか複雑な気分です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヤンキース、敗れて崖っぷち
ランディー・ジョンソン三回で五失点。 先発が早いうちに崩れるのは、中継ぎが弱体のヤンキースの負けパターンである。 でも今日は、松井のホームランを口火に中盤に一気に逆転、おお、勝ったか!と 思ったら やっぱりいつものとおり、リリーフ陣がつかまって、終わってみれば ...続きを見る
酒とホラの日々。
2005/10/08 14:52
ホワイトソックスとヤンキース!!
ホワイトソックスのナインが抱き合う姿を、ボストンのファンはぼうぜんとした表情で見つめた。昨季、ア・リーグ優勝決定シリーズでヤンキースを3連敗後の4連勝で破り、ワールドシリーズではカージナルスに4連勝。「バンビーノ(ベーブ・ルース)の呪(のろ)い」を解き、 ...続きを見る
陽気な、お気楽者
2005/10/08 15:18
プレーオフ1号弾も…
1勝1敗で迎えたプレーオフ・ア・リーグ地区シリーズ第3戦。5番・レフトで出場したエンジェルス戦、5−0で5点差を追う4回の第2打席、外側やや低めの球を逆らわずに叩き、レフトスタンドへのポストシーズン1号ソロとなった。 ...続きを見る
のなか通信日誌
2005/10/08 15:18
今日のヤンキース(10月7日)
10月7日(現時時間)プレーオフ地区シリーズ対エンゼルス第三戦。 11−7でヤンキースの見事なボロ負け。雨でぬかるんだマウンドが 災いしてかランディ・ジョンソンは序盤に5失点大炎上で交代。マウン ド・コンディションに神経質なジョンソンならこうなるかもと思っていた。 ...続きを見る
はちみつわさびクールテイスト
2005/10/08 15:33
ホワイトソックスが3連勝!
ホワイトソックスが3連勝! 米大リーグのプレーオフ、ア・リーグ地区シリーズの Rソックス−Wソックス第3戦は7日、当地で行われ、 ホワイトソックスが5−3で競り勝ち3連勝。【記事全文 】 ? 昨年のワールドチャンピオンのレッドソックスが、3連敗で 敗退してしまい ...続きを見る
スローペース
2005/10/08 17:05
プレーオフ
まずは大リーグ!! 井口のシカゴホワイトソックスがボストンレッドソックスとの 紅白靴下対決!?を制して、アリーグチャンピョンシップへ駒を進めた! 去年の覇者レッドソックスを3タテ、アメリカではスウィープと言います。 なんと言っても第二戦の井口の逆転3ランHR.. ...続きを見る
KOYAMACHI BLOG
2005/10/09 00:47
Division Series -Game3-
エンゼルス【2勝】vsヤンキース【1勝】 11−7 勝ったほうが王手をかけるこの ...続きを見る
抜けたカーブをホームラン
2005/10/09 02:17
頑張れランディーおじさん!
ホワイトソックス本当に勢いありますね。今現在、8回に入って4−3でレッドソックスに勝っています。このまま、レッドソックスにうち勝てるのか、いやうち勝って欲しいです。そういう僕ですが、今日の興味は、日本時間の9時に開催されるヤンキース−エンゼルスのプレーオフ第3戦の行方です。エース、ランディー・ジョンソンの当番です。ヤンキースファンにとっては、神様・仏様・ランディー様といってもおかしくありません。 ...続きを見る
NEW LETTER
2005/10/09 13:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか継投が全く納得いきません。
短期決戦であれ?って思うのは私だけでしょうか?
もう勝つ!!これしかないですね。
勝ってナンボですから。
オガチャン
2005/10/08 15:18
カノーが「諸刃の剣」というのは、言い得て妙ですね。
のなか通信
2005/10/08 15:20
オガチャンさん、のなか通信さん、コメントありがとうございます。

◆オガチャンさん
早い話が、ヤンクスのセットアッパー陣では、誰が出ていっても似たようなもん?とも言えそうな気もしますが、今日の継投は特に解せないものがありましたよね。

◆のなか通信さん
打撃面では貢献してくれていますが、守備面では相当投手の足を引っ張っていますしねぇ。
特に、プレーオフに入ってからのミスが目立ちますよね。(記録に残らないエラーも含め)
遊猿
2005/10/08 15:36
僕も松井のホームラン打った所はTVで見てましたけど
井口のホワイトソックスとはえらい違いですよね。
芸能&スポーツ瓦版
2005/10/08 18:32
芸能&スポーツ瓦版さん、こんばんは!

ヤンクスはピッチャーが・・・(^^;
松井も、先頭打者として打席に立つばかりでは、相手も怖くないですしねぇ。
明日どうなるか・・・でも、エンゼルスのスモールベースボールは、まさにヤンクスのような打撃のチームを相手にしてこそ威力を発揮するようにも思えて、ちと辛いですね。
遊猿
2005/10/08 19:24
トラバありがとうございます!
ピッチャーが不調のとき、打線が奮起するのがいいチームなのでしょうが、いくら点を取ってもそれ以上に失点してしまっては意味ありません・・・
第4戦がどうなるか、心配です・・
lewis
2005/10/09 02:15
lewisさん、コメントありがとうございます。

第4戦、中止になりましたね。
私は番組チェックし忘れ、前日同様今朝9時頃から中継があるものと勝手に思い込み、早く寝たのですが、2時頃から中継予定だったとは・・・
中止になって良かったです。(笑)
ヤンクスにとっても、恵の雨となってくれれば良いのですが・・・
遊猿
2005/10/09 12:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤンキース、ピンチ! Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる