Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 約4分の1の世帯が「貯蓄なし」

<<   作成日時 : 2005/11/03 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 6

日銀などで構成される金融広報中央委員会が、「2005年家計の金融資産に関する世論調査」についての調査結果を2日に発表しました。

発表されているページのURLは、
http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/yoron/2005/05yoron.html
となっています。

この結果を見ると、2人以上の世帯にて「貯蓄を保有していない」と回答した世帯の割合が、22.8% となっており、ネット上でのニュース抜粋記事などを見ると、これは過去最高の比率に達しているということでもありました。
(ちなみに、単身世帯で「貯蓄を保有していない」と回答した世帯の割合は、41.1% にものぼるとのこと。)

金融資産の平均保有額は、1,085万円となっており、中央値は400万円となっています。
(平均値と中央値についての説明は、上記ページの一番下に記載されています。)

金融資産を保有している世帯だけに絞ると、平均保有額が1,544万円で、中央値が830万円になるようです。

さらに、2人以上の世帯で見ると、平均保有額が1,129万円、中央値が458万円となっています。

2人以上の世帯で、貯蓄を保有している世帯だけに絞ると、平均保有額が1,582万円、中央値は900万円となるようです。

平均値や中央値はともかく、「貯蓄を保有していない」という世帯が、全体の約4分の1も占めているというのが、なんとも寂しい気がしますね。
「景気は回復傾向にある」などと政府や日銀は言っていたと思いますが、普通の家庭では、貯金をしたくても、なかなかできない状況が続いているということを如実に示す結果となってしまいましたね。

遂先日、総務省から、9月のサラリーマン世帯家計調査の結果も発表されましたが、これによると、1世帯当たりの消費支出は31万4221円となっていて、前年同月比0.4%減と同時に、3ヶ月連続での消費支出減少という結果になったとのことでもありました。

貯金できない世帯は増えるばかりなので、消費支出が減るのも当然ですね。
これが実態ということなのでしょう。(妙に納得)

では、政府などは何をもって「景気回復」と言っているのでしょう?
企業は確かに、大手を中心に「過去最高の利益を計上した」みたいなニュースも多く見られるようになってきたと思います。
ところが、それだけ利益をあげても、社員の給料などは据え置きの所も多いと聞きます。
(ボーナスは微増する所も多いようですが・・・)

では、結構な収益をあげても、なかなか社員が恩恵を受けられないのは何故かと考えてみると・・・。

大きな不況を背景に、多くの企業ではここ数年、大規模なリストラが行われてきました。
大手などでは、数千〜数万人規模のリストラが実施されました。(継続中のところも含めて)
当然ながら、ここで人件費をはじめ、人に付いてくる諸経費が相応に浮くことになります。

更に、支店や営業所などの地方からの撤退や、工場などの封鎖・閉鎖なども行った企業も多く、これにより、ビルなどのテナント料や光熱費、事務所内の機器などの固定資産や保守費なども支払う必要がなくなるし、工場などを見切った場合には、土地や建物などにかかる巨額の税金や、設備に掛かる保守費なども不要になるなどで、支出面での負担が大きく軽減されることになります。

売上げが例年と変わらないとか、少々下回っていたとしても、上記のような対応で強引に支出を抑えることができれば、利益もそれなりに確保できることになりますよね。
しかし、これでは企業の経営難が完全に改善されたとは言い切れないのも事実かと。。。

何故なら、競合他社との争いに打ち勝って利益を増したという訳でもなく、国際競争力をつけたという訳でもなく、特別なヒット商品を出した結果という訳でもない・・・といった感じの所が多く、単に支出を無理矢理削ることによって利益確保をしたというだけ・・・という所が多いからです。

更には、どことは言いませんが、某先進企業各社の成功事例などに影響を受けて、企画力だとか商品開発力などとは関係なく、投資に力を入れて収益をあげているような企業も多いとも思われ・・・。

だからこそ、大きな利益を確保できたとしても、社員には殆ど還元されない。給料にも反映されない。最悪のケースでは、ボーナスなども削られたままとなっているような企業も多いのだと思います。
もっと言えば、多くの社員の首を切ったり、地方の事業所や工場などを無くした分、企業としての体力は、むしろ不況になる前よりも下がっている可能性すらあるのではないでしょうか。
利益を確保できるようになったから、もう大丈夫・・・などと、経営者が本心で考えていたならば、今頃それなりの恩恵を社員は受けていてもおかしくないと思うのですが、それが無いということは、少なくとも現時点では、急場凌ぎ的に利益を上昇させただけであり、将来にはまだ経営者も不安が残っているからこそ!と言えるのではないでしょうか?

おまけに、この上、消費税だとか保険料などのアップなどが確実視されているときたら・・・。
本当に、どうなってしまうのでしょうねぇ。。。
今は、かろうじて貯金できているという世帯でも、いずれ貯金を使い果たしてしまう可能性だって有ると思います。
今の時点で既に「貯金なし」という世帯は、ますます苦しくなってしまうことでしょう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
先々のことを考えて!
私は今まで主として消費税を多く取り上げていますが、小泉改革の国民への贈り物は今までにもすでにたくさんありました。 サラリーマンなら2002年雇用保険料引き上げ、2003年健康保険本人3割負担、2003年発泡酒増税、タバコ増税約1本1円、20 ...続きを見る
小泉内閣の支持率が一桁台になるまで
2005/11/03 18:51
「貯蓄なし」世帯が過去最高
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000013-yom-bus_all ...続きを見る
虎場!!!ぼちぼち虎の子
2005/11/03 19:41
貯蓄無しは過去最高の23% 家庭の資産、なお厳しく (共同通信)
貯蓄無しは過去最高の23% 家庭の資産、なお厳しく (共同通信) - goo ニュース ...続きを見る
青いなぁ・・・
2005/11/03 19:42
「約4分の1の世帯が「貯蓄なし」」について
「約4分の1の世帯が「貯蓄なし」」について TBありがとうございます。 サラリーマンの収入も支出も減っているのに、 景気が回復していると言うのもおかしな話 ですね。 普通に考えれば、政府の政策がすべて通れば、もっと厳しくなるはずです。 困ったもんです。 ...続きを見る
イプサム
2005/11/03 19:55
本当に景気は上向いてる?
最近は景気が一時期に比べ上向いているというニュースを、よく聞きます。それに伴って、ボーナスが少し増えた、株が年初来高値をつけるなど、いいニュースを聞きます。その影響で東証でシステム障害なども起きましたね・・・ さて昨日からこういうニュースがありましたねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000013-yom-bus_all貯蓄を保有していない」 ...続きを見る
コミニケ
2005/11/03 20:25
やっぱり貧富の差拡大 05年「家計の金融資産世論調査」結果
 05年の「家計の金融資産世論調査」結果(概要こちら)が発表されました。貯蓄を持たない世帯は増加、額の順に並べたときの「中央値」は減少、でも金融資産の平均保有額は増えています。おそらくごく一部の資産家が貯蓄を増やしている一方、一般的な家庭は貯蓄を取り崩しているのでしょう。貧富の差が拡大していることが、このニュースからも読み取れます。  長年の所得税・相続税などの累進税率緩和がこの結果の背景にあると思われますが、いわゆる「小泉構造改革」で、今後さらに貧富の差が拡大しそうな気配です。本人の努力では... ...続きを見る
三途の川の手前より2
2005/11/03 20:37
「貯蓄なし」世帯 過去最高23%
金融広報中央委員会が発表した「家計の金融資産に関する世論調査」によると、2人以上の世帯で、「貯蓄を保有していない」と回答した世帯の22.8%だそうです。 ...続きを見る
Yahoo!トピックスに、コメントするブ...
2005/11/03 20:41
「貯蓄なし」世帯が過去最高の2割強に
金融広報中央委員会が2日発表した「家計の金融資産に関する世論調査」によると、2人以上の世帯で、「貯蓄を保有していない」と ...続きを見る
持続可能な社会と金融CSR
2005/11/03 20:43
宵越しの銭は
TBありがとうございました。今後もよろしくお願いします。 ...続きを見る
柴犬カンの日々
2005/11/03 21:20
貯蓄無しは過去最高の23%
blogランキング応援して下さい 今しがた見たニュース。 貯蓄無しは過去最高の23%“庭の資産、なお厳しく いやいや実質その倍でしょう? 金融資産の保有額で「中央値」では458万円では、ほとんど現金はないでしょう。みなさんコレが自民党が中心になってやってきた政.. ...続きを見る
OL@ランダム
2005/11/03 21:28
貯蓄なし世帯23%の代表!!
家計の金融資産に関する世論調査によると、2人 以上の世帯で、「貯蓄を保有していない」と回答 した世帯の割合は過去最高で、23%となったらしい。 ...続きを見る
きららカフェ
2005/11/04 00:50
覚悟はいいか?ホントに?
消費税の行方が気になる。さすがに会計士や税理士の方がやっているブログはこの問題に敏感だったが、他の時事問題を扱っている人達の関心は未だに楽天とTBSである。しかし、政治の話題が落ち着くに連れ三木谷氏にボロが出て来るのは何なのだろう。やはりこの時期にと、す.. ...続きを見る
非国際人養成講座
2005/11/04 01:32
小泉内閣最終形態とその裏で・・・【追記アリ】
この間に、結構いろんな問題が動いていたのにも関わらず、必要以上に誰が何をするのか?ということばかり追い回していたために、自民党の思惑通り(?)に、このワイドショーの陰でいろいろと動きもあった。 ・輸入牛肉問題・障害者自立支援法・沖縄の米軍基地&nbsp;&nbsp;&... ...続きを見る
兄やんの一言モノ申す
2005/11/04 04:18
ネオ階級社会
今、日本の社会ではどんどん所得格差が広がっているといわれています。 ...続きを見る
絶対セミリタイア 半年で目指せ月収50万...
2005/11/13 09:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
私もさせていただきました。

>本当に、どうなってしまうのでしょうねぇ。。。

私もほんと、そう思います。。
レッツら。
2005/11/03 18:53
レッツら。さん、コメントありがとうございます。

辛い世の中ですよねぇ。。。(^^;
犯罪の多発に低年齢化の進行、考えられないような犯罪も増加してきて、治安も乱れる一方のような気もしますが、消費生活が苦しくなると、ますますこういう現象も増えてきて、荒んだ社会になってしまうのでしょうねぇ。
なんとか避けられないものでしょうかね?
遊猿
2005/11/03 19:25
TBありがとうございます^^

確かに政府は自分たちの都合よい数値だけを言って、都合の悪い数値にはあまり触れないですよね…例えば、出生率など…
自分たちも、情報の真偽というか、糸というかそういうふうなものを感じ取れるようにならないといけないですよね^^;

本当の意味での改革が進んで欲しいものです!!
シラポン
2005/11/03 20:32
TB有難うございました。

景気は上向きなのに、収入は下向き・・・
おかしいな〜と思っていたら、そういう訳だったんですね。

一人一人が、「国に頼らずに自分で生きていく方法」を模索する・・・
そんな時代に入ってきたような気がします。
きららママ
2005/11/03 20:53
シラポンさん、コメントありがとうございます。

最近は、政府とマスコミの距離も近くなってきて、余計に一般人は正しい情報を入手しにくくなっているような気もしますしね。

消費税アップのニュースでも、街頭インタビューなどでは多くの人が賛成しているような形で報道されていましたが、「それが当たり前なんだ」と誘導されているような気がしてなりませんでした。
困ったものですね!
遊猿
2005/11/04 00:51
きららママさん、コメントありがとうございます。

政治や文化だけでなく、ビジネス市場まで中央一極集中化してきているので、首都圏だけを見れば、きっと景気上昇という判断もできるのでしょうけどね。地方は全く、そんな気配はないという所の方が多いと思います。

> 一人一人が、「国に頼らずに自分で生きていく方法」を模索する・・・

そうですね。賢く生きて行かねばならない時期に突入といった感じですね。
法律他で囲い込まれたら、どうにもならない面も出てくるとは思いますが、政治家達は国民の代表にすぎないということを忘れず、もっと国民が強く意見できるようにならないと、日本は本当に沈んでしまいそうです。
遊猿
2005/11/04 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
約4分の1の世帯が「貯蓄なし」 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる