Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 「プロジェクトX」終わる

<<   作成日時 : 2005/12/29 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 4

NHKの人気番組、「プロジェクトX 挑戦者たち」が昨夜で放送終了となりました。
個人的に、非常に好きな番組だっただけに残念です。(涙)

この番組、サラリーマン賛歌、もしくはビジネスマン賛歌のような感じで、無名の技術者などが、苦境の中、情熱や不屈の魂で優れた製品を開発していったり、後世に残るような大規模な建造物を建てたり・・・といったサクセスストーリーとか武勇伝のような物語と、それを見守ったり支えたりした家族や職場のパートナーや部下達の思いや信頼などを描いたもので、私も好んで見てきた番組のひとつでした。

日本PTA全国協議会の調査では、毎年のように「子どもに見せたい番組」の1位にランクされるなどの優良番組でしたが、今年に入り、大阪府立淀川工業高校の合唱部の物語を描いた放送で過剰演出が発覚するなどで、物議をかもしたりもしていましたし、視聴率の低下や制作にあたってのプレッシャーなどもあってか、遂に終了となってしまいました。

一部問題があったにせよ、この番組を見ていると、「日本にも、まだ優れた技術者がいるんだなぁ」とか、「こんな所にも、日本が世界に誇れる技術や知恵があったのか!」などと感動させられたり、妥協が許されないような環境の中で創意工夫する人達の姿を見て、熱いものが込み上げてきたり、家族や仲間との絆に涙したり・・・。そして最後に偉業を成し遂げた時のシーンなどを見て、また涙したり・・・。
などなど、多くの感動とともに、勇気や希望をもらったような気すらする・・・。私にとっては、そんな番組でした。

PTAの方では、「子どもに見せたい番組」という風に捉えていたようですが、子どもが見ても、あまり分からないような内容になっていることも多く、むしろ親が我が子に対して「こういう人間に育ってほしい」といった願望が強かったということなのかもしれませんね。

私に言わせれば、丁度現在社会問題になっている耐震強度偽装問題がありますが、こういう問題を起こした人達とか、横着あるいは楽な経営に流れがちな経営者とか、私腹を肥やすことや保身のことしか頭にないようなオエライさん方にこそ、見てほしいと思えたりもするのですが・・・。
もう終わってしまいましたしねぇ。。。(^^;

世界で最初にクォーツ腕時計の開発をした人達の話とか、町工場時代のソニーがトランジスタ・ラジオを開発した、ソニー神話の原点ともなるような話とか、本田宗一郎と若手技術者達がCVCCエンジンを開発した時の話とか、日産のフェアレディーZを支えた人達の話とか、マツダのロータリーエンジンの開発の話とか・・・。
青函トンネルや黒四ダム、霞ヶ関ビル、瀬戸大橋などの大規模工事の話に、デジカメや電卓戦争の話とか・・・。

ここでは書ききれませんが、いつ見ても、何度見ても感動させられる話が沢山あります。
前記のような身勝手で横着な経営者達や要人達も、この人達の情熱や誇り、魂のようなもののひとかけらでも、煎じて飲んでみてはいかがですかぁ?(笑)

などと、ぼやきつつ、話を戻して・・・
「プロジェクトX」が終わってしまったのは残念ですが、来年からは、この番組の後継とも言える「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組が開始されるようです。

「プロジェクトX」は、過去に偉業を成し遂げた人達の話が主体でしたが、今度の番組は、視点を現在に置いた形になるようで、今の時代に活躍をしている一流の人(プロフェッショナルな人)を取り上げて構成していくような形の番組になる模様です。

これもまた、個人的には楽しみな番組となりそうです。
一応、ことわっておきますが、私は決してNHKのマワシモノではありません。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プロジェクトXの最終回
プロジェクトXが本日最終回だった。技術者たちのコツコツと積み上げていく仕事ぶりに光をあてて、つくりだされた番組には、とても共感がもてた。印象に残っているのは、ソニーのトランジスタラジオとAIBO、東芝の電気釜、ビクターのVHS、マツダのロータリーエンジン.... ...続きを見る
機械技術教育の実践と研究
2005/12/29 18:35
プロジェクトX 〜挑戦者たち
本日ついにNHKの「プロジェクトX 挑戦者たち」が長い番組の歴史に幕を下ろしました。 好きな番組だっただけに残念です。 何より中島みゆきさんのテーマソングと田口トモロヲさんのナレーションがもう聞けないと思うと寂しいです。 うわあ。 回数をみたら2000年3月に始まって以来なんと全部で187回ですか。 よくまあそんなに感動的なプロジェクトが日本にゴロゴロ転がってたもんです。 すごいなあ。 この番組で紹介されなかったら一生知ることは無かったエピソードが山盛りでした。 初めて知る身近なところに隠された... ...続きを見る
丼 BLOG
2005/12/29 18:43
NHKの「プロジェクトX」が終了
NHKに対しては様々な批判もありますが、こんな素晴らしい番組を制作することができるのは、受信料に支えられているNHK以外にないと思います。まだまだ、続けてほしかった番組ですが大変ザンネンです。 ...続きを見る
四国から、ほどよい独り言
2005/12/29 19:08
NHKの「プロジェクトX」、放送終了
『NHKの人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が28日夜、最終回を放送して終了した。同夜は、視聴者が番組をどう受け止めたかを振り返り、歌手の中島みゆきさんが出演し同番組のエンディング曲を歌った。  番組は2000年3月に放送開始。無名の人々が困難を乗り越え、目標を達成する姿を描き、親が子どもに見せたい番組の1位にも選ばれた。・・・』(共同通信)あ、終わったのか…。昔はこの番組が大好きで、毎週見るようにしてたのだが…。でも最近は全く見てなかった。 ...続きを見る
落書きblog
2005/12/29 19:08
「プロジェクトX」最終回
プロジェクトXが終わった。 「プロジェクトX」終了 NHKの人気番組  NHKの... ...続きを見る
とりあえずいっとけ!?
2005/12/29 19:44
プロジェクトXが終了したら、何を見たらいいんだっ?
「プロジェクトX」終了 NHKの人気番組 (共同通信) - 12月28日22時33分更新 NHKの人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が28日夜、最終回を放送して終了した。同夜は、視聴者が番組をどう受け止めたかを振り返り、歌手の中島みゆきさんが出演し同番組のエンディング曲を歌った。 番組は2000年3月に放送開始。無名の人々が困難を乗り越え、目標を達成する姿を描き、親が子どもに見せたい番組の1位にも選ばれた。 最近は視聴率が低下傾向で、大阪の高校を取り上げた回で過剰表現があっ... ...続きを見る
やっばり言いたい中年のひとこと日記
2005/12/29 20:01
「プロジェクトX」終了…NHKの人気番組
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2005/12/28(水) 23:02:35 ID:???0 ? NHKの人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が28日夜、 最終回を放送して終了した。 同夜は、視聴者が番組をどう受け止めたかを振り返り.... ...続きを見る
痛いニュース(ノ∀`)
2005/12/29 20:48
「プロジェクトX」終了…NHKの人気番組
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2005/12/28(水) 23:02:35 ID:???0 ? NHKの人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が28日夜、 最終回を放送して終了した。 同夜は、視聴者が番組をどう受け止めたかを振り返り.... ...続きを見る
痛いニュース(ノ∀`)
2005/12/29 20:49
プロジェクトX 最終回
6年前の3月28日にスタートしたプロジェクトXが昨日で最終回。 第一回目の「巨大台風から日本を守れ」を見た私は、すごく感動したのを覚えています。 無名の人たちが、さまざまな困難にぶち当たりながらもひとつのことにとことん情熱を燃やして夢中になり成功を収めるその姿に、毎回感動で涙が出て仕方なかった。 終わってしまうのは残念だけど、機会があれば年に数回でいいのでスペシャルとしてやって欲しい。 ...続きを見る
アンナdiary
2005/12/29 22:06
プロジェクトX 最終回 中島みゆき歌う
NHKの人気番組プロジェクトXが6年間の放送を今日終えました、まあ演出とかネタ切れとか色々問題もあって最後はグダグダになっていましたが、なんだかんだ良い番組だったと思います 最終回は主題化を歌っている中島みゆきさんが出演するということでしたがどうせ最後に出.. ...続きを見る
ミステリ、漫画なんかの感想
2005/12/29 22:08
一年の終わりに − 中島みゆきの「ヘッドライト・テールライト」
昨夜のテレビで「報道ステーション」の年末特集番組があり、裏番組で放送されていたNHK「プロジェクトX」最終回と同時に切り替えながら両方を見ていた。中島みゆきが歌うのはやはり見逃すことはできない。昨夜は「ヘッドライト・テールライト」を歌ったが、歌もいいし、歌手の中島みゆきもいい。こういう歌を作れる中島みゆきは素晴らしい。作品は人に勇気と感動を与えるものでなければならない。中島みゆきの天才には遠く遠く遠く及ばないが、ブログに並べ連ねる記事の一つ一つがそのような作品に近づけるように、その意志と態度だけ... ...続きを見る
世に倦む日日
2005/12/30 00:01
プロジェクトX最終回に感動!思わずもらい泣き!
プロジェクトXの最終回を録画して深夜観ていた。 今までのダイジェスト版的ではあったものの、それぞれ泣けた。ナレーション、主題歌秘話から始まり、VHS、富士山頂レーダー、南極観測隊、青函トンネル、ホテルニュージャパン火災、スクールウォーズのモデルとなった伏見高... ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2005/12/30 06:06
「プロジェクトX」、終了
近年のNHKで、もっともよく知られた番組が 終了した。 ...続きを見る
虎哲徒然日記
2005/12/30 09:33
プロジェクトX・最終回
「感動した。」 今日は、6年間続いたプロジェクトXの最終回。 国井アナはもうすぐ定年で、膳場アナは民放移籍か。この2人もどうなることやら。 ...続きを見る
K7blog
2005/12/31 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 TBありがとうございます!!

 これに関してブログを書いてる人が沢山いますが、そのほとんどが、「残念だ」との事でした。「終わって当然だ!!」なんて人は、皆無に等しい位です。そういう終わり方こそ、美しい終わり方だと思います。きっとスタッフの人達は幸せでしょう。

 『プロジェクトX』は後世に残る平成の名番組です!!!
ゆげやかん
URL
2005/12/29 18:41
ゆげやかんさん、コメントありがとうございます。

そうですね。惜しまれつつ終了したことは、かえって良かったと言えるのでしょうね。
戦後の日本復興を支えてこられた方々の熱い思いや、血のにじむような努力など、今の日本人が忘れかけているようなものが、この番組にはあったのではないかと思っています。
そういう意味でも、後世に残る・・・そして、残していくべき番組だと私も思います。
遊猿
2005/12/29 18:51
トラバ、ありがとうございました。
私も丁度、現在問題になっている耐震強度偽装問題を起こした人達とかに観てもらいたいと思っていました。
Vivid Associationさんの記事を読ませて頂いて、共感させられる部分も多かったです。
次回の番組も楽しみですね。
はーこ
2005/12/29 19:57
はーこさん、コメントありがとうございます。

そうですよねぇ!別に、時代を切り開くべく頑張れとまでは言いませんが、人の住まいを造るような仕事をしている人達が、歪んだ目的などのために住民に迷惑をかけているような状態ですから、困ったものですよね!

「プロジェクトX」は、ある意味、今の日本を築いてくれた人達がターゲットでしたが、後継番組は、これからの日本を牽引していくような人達の活躍等が見れそうで、これはこれで楽しみですね♪
遊猿
2005/12/29 20:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「プロジェクトX」終わる Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる