Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 2園児刺殺事件-続き-

<<   作成日時 : 2006/02/19 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 4

滋賀県長浜市での痛ましい事件の続報となりますが、逮捕された母親が徐々に供述を始めた模様ですね。

しかし、その内容を見ると・・・。
自分の子供が幼稚園で疎外されているように勝手に思い込み、「疎外をしている周囲の子供が悪い」といった感じで、怒りの矛先を独断で子供達に向けてしまっていたということが伺えます。

小さな子供達って、分け隔てなく誰とでも仲良くなれるし、例え些細な事が原因で喧嘩をしてしまっても、翌日には(下手すりゃ数時間後には)何事も無かったかのごとく、喧嘩した相手と仲良く遊んでいたりするものだと思うし・・・。

例えそこに、アメリカ人の子供がいたり、中国人や韓国人の子供がいたり、インドやモンゴルの子供がいたり・・・と、色んな国の言葉が飛び交うような場所でも、幼稚園ぐらいの子供達の場合、あたかも他国の言葉を理解しているかのごとく、色んな国の子供達と仲良く遊んでいるような・・・。
そういう、幼い子供独特の世界や感性というものがあり、大抵の場合は、皆仲良くやっているものだと思うのです。

むしろ、疎外感を感じていたのは親の方で、親が自ら、周囲の人から疎外されているように感じていたために、我が子まで同様の状況にあるのではないかと思い込むことになってしまった・・・というのが実情のようですね。

母親が子供のことを気にかけるのは当然のことと言えると思いますし、子育てに悩んでいた様子も、なんとなく理解できるし、きっと我が子のことを思う優しい母親だったのだろう・・・とも思います。
しかし、周囲が見えなくなるほど、或いは他人の子供を憎んでしまうほどまでに・・・、否理由がどうであれ、とにかく、子供を殺してはいかんでしょう!!

この母親に少しでも冷静さが残っていたなら、子供の同級生を殺してしまえば、自分は警察に捕まり、最愛の子と離れ離れになってしまうばかりか、子供に寂しい(悲しい)思いもさせてしまうことになるということにも気付いたはず。

言い換えれば、この母親は、そういう単純な先のことまで考えられないほど追い詰められ、悩んでいたということになるのかもしれません。
もし、そうだとしたら、これは本人の勝手な思い込みだとか、独りよがりだとか、錯覚といった言葉だけでは済ませられないかもしれませんね。

この母親は、以前から保護者間での付き合いや子育てに悩みを抱えていたようで、知人に相談したりもしていたようですが、答えが見つからないまま過ごしている内に不眠症に陥ったり、情緒不安定になったりして入院したこともあったとのこと。

こういう深刻な問題を抱えている母親に対し、永らく誰も救いの手を差しのべることをしなかったから、ますます本人が疎外感を感じてしまい、子供まで自分と同じような境遇に陥っているのではないかと思い込むことに繋がったのでは・・・?などとも思えてきます。

この母親のことを擁護するつもりはありませんが、また、最近巷を賑わせている耐震偽装やライブドア関連、談合だとか天下りだとかいった問題など、全てについて言えることと思いますが、問題の根本を見極め解決して行かなければ、何度も何度も同じような事件が起きてしまうことになると思うので、今回の事件についても、単なる「幼児殺害事件」の一環として済まさずに、本当の原因は何だったのか、ちゃんと答えを見出すべきと思う次第です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
何を信じていいのやら・・・
 またしても凄惨な事件が起こってしまいましたね・・・。 ...続きを見る
りっきーのブログ日記
2006/02/19 15:14
鄭容疑者が動機を供述〜長浜園児2人殺害事件〜
「周りの子どもが悪く、このままでは自分の子どもが駄目になってしまう」 2月17日朝、滋賀県長浜市相撲町で近くの市立神照幼稚園に通う園児2人と同じ幼稚園に通う自分の娘を車に乗せ送迎する際に娘の目の前で園児2人を刃物で刺して殺害した鄭永善容疑者が、殺害の動機を供述... ...続きを見る
Y's WebSite : Blog ...
2006/02/19 15:50
心身症化日本!玄米菜食の重要性。
今、精神に漠然とした不安を抱えながら生活をしている心身症の人が増えております。日本は「心身症化」社会が進んでいるといっても良いのではないでしょうか。しかし、解決策はあります。ご自身に心の問題があると感じておられる方は参考にされてみてください。 ...続きを見る
【身体と心と世界を癒す!】
2006/02/19 16:12
園児2人刺され死亡、別の園児の母逮捕
園児2人刺され死亡、別の園児の母逮捕 滋賀・長浜 ...続きを見る
zaraの当方見聞録
2006/02/19 17:16
もうこどもたちの安全な場所は無くなった
滋賀県長浜市で起きた幼児殺害事件。 一報当初は「行きずりの犯行か」と思われたのですが まさか幼稚園に送りに行った 同級生の母親だったとは。。。 同じ年齢でもうすぐ幼稚園に行くような子を持つ私として 怒りと悲しみを覚えざるをえません。 去年の塾での殺害事件.... ...続きを見る
新「とっつあん通信」
2006/02/19 17:48
ニュース ア・ラ・カ・ル・ト11
基本的には朝観たニュースを拾い読み ...続きを見る
うえをむいてあるこう
2006/02/20 12:15
これが動機?もっと深い部分に・・・
これが動機?「自分の子供がなじめないのは周りの子が悪い。だから殺した」。こんな事で、本当に小さな子供が2人も犠牲になったのか・・・容疑者は「幼稚園のお母さんたちとなじめない」「最近、娘が誰とも遊んでいない。遊びの約束もしてこない」と知人に漏らしていたそう.. ...続きを見る
ゆったり・ほっこり・へんこつに・・・
2006/02/20 16:34
幼児殺害事件に思う。
今日は悲しい事件がありました。しかも、私の家のごく近い地域で起こりました。2人の5歳の子どもが、一人の女性の弱い心の犠牲になってしまいました。滋賀県長浜市の幼児殺害事件−−−。 ...続きを見る
黄と黒のシマシマに反応してしまう会
2006/02/23 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遊猿さん、TBどうもです。
その後の供述を見れば見るほど、せつなくなってきますね・・・。
亡くなられた罪の無い2人の園児についても、本当に可哀そうだと思いますが、この犯人もある意味、“心の被害者”なんでしょうね・・・。
そんな病んだ状態にまで追い詰めてしまう今の日常・・・、遊猿さんのおっしゃるとおり国全体が一丸となって、根本からの解決を取り組まないといけない問題でしょうね・・・。
これ以上の色んな意味での“犠牲者”を出さないためにも・・・。
りっきー
URL
2006/02/19 15:18
りっきーさん、こんにちは!

> この犯人もある意味、“心の被害者”なんでしょうね・・・

そんな感じですよね。きっと、普通の親なら「そんなこと悩む必要もないだろうに」と思えるようなことまでも悩み、他人に質問を投げかけていて、答える方もバカバカしくなって、まともに対応しなくなり、やがて疎外感を・・・みたいな感じだったのではないかと・・・(個人的推測ですが)
この人も、少しでも子供の視点に立って考えることができたなら、もっと違った形になっていたとも思われ、なんか悲しいです。
遊猿
2006/02/19 16:49
私は愛称でワライヤ・キャリーです。日本名を保利隆子という朝鮮人です。確かに、日本人の男も女もいいかげん偏見が多いです。
ワライヤ・キャリー
2006/02/19 17:04
ワライヤ・キャリーさん、初めまして。
レス遅れて申し訳ございません。

今回の事件が、そういう偏見によるものも影響していたかどうかまでは不明ですが、日中韓などの関係の中では、戦時中或いはそれ以前から引きずる問題もあって、なかなか解決されずにいますね。
ただ、今はこの問題が関係しているのかどうかは私には分からないので、これ以上は述べないことに致します。
ここで言いたかったのは、朝鮮人とか中国人に対する偏見以前に、日本人そのものが大事な何かを忘れつつあるような感じがしていて不安に思う・・・といったことでした。
ある意味共通の問題もあるとは思いますが、それらについて書いていくと、互いの国の歴史などにまで言及していかねばならなくなると思うので、この辺で・・・。
遊猿
2006/02/20 15:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2園児刺殺事件-続き- Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる