Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 女子ゴルフの世界ランキング発表

<<   作成日時 : 2006/02/22 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

女子ゴルフの世界ランキングが21日に発表されましたね。
これまで、男子の方は世界ランキングはありましたが、女子の方は無く、今回が初めての発表ということになりました。

米国、日本、欧州、韓国、オーストラリアなど、世界各地のツアーにおける過去2年間の成績が反映されてランキングされるようですが、記念すべき最初の発表では、日本勢では不動裕理選手が4位、宮里藍選手が6位にランクされているようです。

11位以下を見ると、横峯さくら選手が13位、大山志保選手が14位、藤井かすみ選手が17位と、20位以内に日本人選手が5人も名を連ねているようです。

1位は、当然のごとく、ぶっちぎりでアニカ・ソレンスタム選手となっていますが、2位がポーラ・クリーマー選手、3位がミッシェル・ウィー選手と、今後の米ツアーなどで宮里藍ちゃん達の好敵手となるはずの若手選手がランクされているのが面白いし、凄いですね。

ランキングには、プロやアマチュアなどの区別はなく、対象となるツアーにて、とにかく好成績を残した選手が上位に入るような計算になっているそうなので、選手達もまた、ひとつの目安ができて一層の奮起をすることでしょう。

但し、冷静に考えれば考えるほど、このランキングは甘い・・・ような気もしてきます。
海外のトーナメントでは、なかなか上位の成績をおさめられないばかりか、予選落ちしてしまうこともザラにある日本人選手達が、TOP20以内にこんなに大勢ランクインしているのは、やはり何か変ですよね。

このままだと、世界ランク上位に位置したければ、海外のトーナメントには出場せずに、国内に留まって好成績を残せばよい・・・といった感じにもなってしまいそうなので、もう少しトーナメント毎に、或いは国毎に格差を設けるか何かの工夫をしないといけないのではないかと・・・。

まぁ、まだ始まったばかりなので、ここで私がブツブツ言わなくても、徐々に改良されて行くのは間違いないと思いますけど。(笑)

なんだかんだと言って、藍ちゃん、さくらちゃん、諸見里しのぶちゃん(45位)など、日本期待の若き選手達が現状でランクインしているのは、嬉しい限りです!
どういう改正があっても上位に位置できるくらいに、頑張って腕を磨いてくださいね!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
藍ちゃん、世界ランク6位!
 23日からの今季2戦目のフィールズ・オープンを控えた、昨日、宮里藍ちゃんが初めて発表された女子ゴルフの世界ランクで「世界6位」にランクされた。アメリカ、欧州、韓国、オーストラリア、日本など世界各地のツアーでの過去2年間の成績が反映されたもの。  藍ちゃんは日本ツアーで、04年、05年に2年連続賞金ランク2位となった実績が高ポイントにつながった。  ちなみに藍ちゃんが尊敬するライバルのアニカ・ソレンスタムはランク1位。横峯さくらちゃんは13位。 ...続きを見る
今日の気分は?
2006/02/23 10:39
宮里藍6位/横峯さくら13位(女子ゴルフ世界ランキング)
「宮里藍6位/横峯さくらは13位(女子ゴルフの世界ランキング)」に関連するブロ... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2006/02/23 23:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
女子ゴルフの世界ランキング発表 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる