Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州検定試験実施される

<<   作成日時 : 2006/02/27 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月26日に、長野県にて「信州検定」試験が実施されたそうです。

当ブログでは、過去にも「タコ検定」、「たまごかけごはんシンポジウム」、「日本一短い手紙コンクール」、「オタク検定」などについての話題を取り上げてきましたが・・・。
こういう話題、個人的に非常に好きなのです。(^^;

そして今度は「信州検定」ですか。。。
内容は、長野県の観光、文化、産業など幅広い知識を問う試験ということでしたが、なんと、特設の試験会場などではなく、インターネットを介して実施されたということで、全国初の試みとなったようです。

とかく、資格・資格とうるさい社会ですが、上記に挙げたような試験やシンポジウムなどは、「心のゆとり」というものを感じさせてくれて、妙に嬉しくなります。

経済格差が広がり、「勝ち組」「負け組」といった言葉が流行り、小さい子供にまで必要以上の「競争」を強いているような時代。
ギスギスした人間なかりになってしまっては、味も素っ気もありません。

「ゆとり」や「遊び心」を持った人が多いと、楽しい社会、過ごし易い社会になり、嫌な事件や犯罪も減るのではないかと思うのですけどねぇ。。。

話を戻して、「信州検定」や「タコ検定」のような試験の場合、当然ながら、その地域のことをよく知っていないと高得点も取れないことになると思いますが、こういう検定が行われれば、自分が住んでいる地域のことを知る機会も増えるでしょうし、ちょっと勉強すれば、自分が住んでいる地域の特徴や素晴らしさも新発見できたりして、愛着も強くなって行くような気もして、とても良いことだと思います。

地域振興や活性化(同じ意味か?)、地域の見直しなどにも繋がり、個性や感性豊かな地域の維持にも繋がるような気もしますし・・・。とにかく良いことだと思う次第です。

今後も色んな地域にて、こういう試みが行われるようになるといいですね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信州検定試験実施される Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる