Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS ウイルス感染被害状況

<<   作成日時 : 2006/04/10 16:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

トレンドマイクロ社による、3月度のウイルス感染被害マンスリーレポートが先日発表されました。

これによると、3月のウイルス感染被害の総報告数は6,993件で、2月の6,188件よりも更に増加しているということが分かりました。

1番多かったのは、「SPYW_GATOR」というスパイウェアによる被害で、256件。それに次ぐのが、「WORM_RBOT」というワームと、「ADW_SHOPNAV」というアドウェアによる被害で、85件となっているようです。

10位までの情報は、同社のサイトで見ることができます。
http://www.trendmicro.co.jp/home/

一方、相変わらず世間を騒がせている「Winny」による情報漏洩ですが、先日もなんと、13万件にものぼる個人情報がネット上に流出していることが分かったり、毎日のように学校関係の情報が流出したり・・・。歯止めがかかるどころか、ますます被害が拡大しているようにさえ思えてきます。

2月には、「山田オルタナティブ」と呼ばれるウィルスも見つかりましたが、これは「Winny」を介してパソコン内の情報を流出させるだけでなく、パソコンそのものをWebサーバーとして機能させるような形で、パソコン内の情報を全てネット上に公開してしまう・・・。その上、「2ちゃんねる」の掲示板に勝手に書き込みまで行ってしまうような悪質なウィルスのようです。

また、PDAなどのモバイル端末と、WindowsPCの両方に感染するような「クロスオーバーウィルス」の存在も、初めて確認されたとのこと。

Winny」に関しても、トレンドマイクロ社では、Winny悪用ウイルス専用駆除ツールを無償で提供されており、上記の「山田オルタナティヴ」や「ドクロ」ウィルスなど、比較的新しいウィルスにも対応しているようですし、同社製品の「ウィルスバスター」を持っていない人でも利用できるので、試してみられることをオススメ致します。

当然ながら、ご利用中のセキュリティソフトの方で対応済みということであれば、気にする必要もないとは思いますが・・・。

http://www.trendmicro.co.jp/security/winny/
(階層ページをリンクして良いのかどうか不明だったので、「http:」の部分を大文字にしてあります。)


独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)のサイト( http://www.ipa.go.jp/ )でも、5日に「ウィルス・不正アクセス届出状況」が公開されましたが、この中でも「Winny」利用による危険性を強く指摘されており、「単に興味本位でWinnyを利用することは厳に慎むことが必要」と記載されています。

同時に、3月末に設置された「Winny緊急相談窓口(Winny119番)」の方に寄せられた、「PCにWinnyが入っていないから、情報漏えいは発生していないと考えてよいか?」といった問い合せに対しても、上記の「山田オルタナティヴ」等のウィルスの存在もあるため、「Winny利用者以外でも油断は禁物」と注意を呼びかけています。

山田オルタナティヴ」の場合、パソコン利用者が普通にネット上の画像掲示板を見たり、特定のページを見たりするだけでも感染する可能性もあるらしいので、特に注意が必要と思われます。

Winny緊急相談窓口」については、
http://www.ipa.go.jp/security/announce/20060320.html


その他、「Winny」関連の感染チェック&駆除ツールは、
http://www.ahnlab.co.jp/
http://www.ahkun.jp/
などのサイトでも、「山田オルタナティヴ」他、最新のものに対応したものを無償公開されているようです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
山田オルタナティブの次は小泉ウイルス
強力新種ウイルス、ウィニーなしでも情報流出 ...続きを見る
zaraの当方見聞録
2006/04/10 22:54
????
&&&& ...続きを見る
????
2006/04/12 21:53
ウィルス・不正アクセス
ウイルス・不正アクセス対策では、ウイルス・不正アクセス対策の2つを兼ね備えた市販総合セキュリティ商品の中でも、お勧めの2商品を紹介します。新種のウィルスへの対応が早く、初心者でも簡単に使えるような優しい作りになっています。また何かトラブルがあった時にメーカーのサポートがきちんと受けられる点が市販品のメリットです。ウイルス。不正アクセスは、ホントただホームページを見たり、安全だと思ってダウンロードしたらウイルスに感染したなどありますよね。不正アクセスなど、トロイの木馬などのウイ... ...続きを見る
コンピューターウイルスチェック無料
2007/03/26 18:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ウイルス感染被害状況 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる