Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 珈琲館、名古屋式モーニング喫茶を全国展開

<<   作成日時 : 2006/04/30 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

喫茶店業界大手の「珈琲館」が、名古屋式モーニング喫茶店を全国展開すると発表しました。

今から新しい喫茶店を開くというのではなく、既存の全国280店の「珈琲館」にて、名古屋式のモーニングのコースを設けるという形になるようです。

喫茶店でのモーニングと言えば、”トーストと卵とコーヒー”&コーヒーのおかわりは自由、といった印象が強い私ですが、このモーニングサービスというのも、名古屋で始まったという話を聞いたことがあります。

実際には、どうなのかは知らないのですが、名古屋の喫茶店でのモーニングは、私などが知っているモーニングとは少し違っていて、トーストでなくても、ご飯や味噌汁、スパゲッティ、ウィンナー、サラダ・・・他、諸々のメニューがモーニングの対象となっていたり、バイキング形式になっていたりと、かなり豪勢だったと記憶しています。(過去数回、現地で直接食べた経験あり。)

05年の総務省家計調査によると、名古屋市の1世帯当たりの年間喫茶代は1万2757円と、全国平均の2倍強にもなっているそうで、「珈琲館」としても、名古屋の喫茶店文化と、そのパワーに目を付けたといった感じでしょうか。

「珈琲館」では、店内に設置したワゴン上から好きなだけ取ることができるような仕組みを作るそうなので、朝の出勤前のサラリーマンをはじめとして、利用客も増えるかもしれませんね!

喫茶店って、ファミレスやファーストフードの店などと違って、のんびりと過ごすことができるし、行き着けの喫茶店ができると、そこはなんとなく自分の隠れ家のような気分にもなって、好きなんですよねぇ。(笑)

音楽なども、喫茶店で流れていた曲を聴いて好きになるような人も昔は多くて、そこから全国ヒットに繋がるような曲もあったように思います。
そういう、草の根的な文化って、大事にしなければいけないなぁ・・・と思うのですけどね。

でも、最近は新しい食文化の波に押しやられて、個人経営の喫茶店などは次々と閉店していたりして、寂しい気がしていました。

「珈琲館」の場合は、上記のような、昔ながらの喫茶店というイメージとは違い、客の出入りも激しくて、なかなかのんびりできないといった印象もあるのですが、今回のような企画がキッカケとなって、再び喫茶店が注目されるようになると、また面白い世界も甦ってくるかもしれず、ちょっと注目しています。

話変わって・・・
名古屋に関してですが、名古屋って、上記のモーニングなどもそうですが、結構変わった文化が多いですよね?

八丁味噌なんてのも、味噌の世界では結構異端を行っているような気も最初はしましたが、いざ食べてみると美味しくてヤミツキになりそうでしたし、それを使った味噌カツも、最初に目にした時は、「トンカツに味噌ぉ〜!!」と驚いたものですが、これまた食べてみたら美味い!(笑)

食い倒れの街として有名な大阪とは、また一味違って、独特かつ個性豊かな食文化があるような・・・ちょっと不思議な街ですね。(^^;

以下は、そんな名古屋について、オモシロおかしく紹介している本です。
漫画家でもあり落語家でもある、雷門獅篭さんが書かれた寄席風の文章が非常に愉快であると同時に、名古屋の良さがよく分かる、なかなかの名著ではないかと・・・。

名古屋式。
発売日:2005/03/28
おすすめ平均:
amasso!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
珈琲館
喫茶店チェーンの珈琲館が5月1日より、コーヒー一杯の値段でパンと卵が食べ放題という名古屋式を取り入れたモーニングサービス「Morning Free」を東京や大阪で始めることに!開店から午前11時までの限定サービスで、名古屋では言わずと知れた朝の常識。本場名古屋ではパンだけではなく、和食(ごはんやお味噌汁)まで食べ放題になるお店もありますよ! ...続きを見る
特捜隊ブログ-名古屋式モーニング特捜隊
2006/05/09 14:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントありがとうございました。
ご指摘のとおり承認制をとらせていただいております。
反映はできるかぎり早くをころがけておりますが、時として、時間がかかることがあること何卒、ご理解をお願いいたします。
今後とも宜しくお願いいたします。
spring
URL
2006/04/30 18:55
springさん、こんばんは!

やはり、そうでしたか。
それをお聞きして安心致しました。

コメント投稿前に、焦って2通ほどTBをお送りしてしまいましたので、お手数をおかけして恐縮ですが、1つは削除頂きますようお願い致します。

こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。


遊猿
2006/04/30 19:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
珈琲館、名古屋式モーニング喫茶を全国展開 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる