Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 日銀が景気の先行きを上方修正

<<   作成日時 : 2006/05/20 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

日銀が昨日公表した、5月の金融経済月報によると、景気の先行きについては「輸出や国内の民間需要が増加を続けていく可能性が高い」として、4月時点での「着実に回復を続けていく」から、「緩やかに拡大していく」へと変更となり、実質的に上方修正された形となりました。

先日、景気拡大期も「バブル期」を抜いたというニュースもありましたし、同じく昨日内閣府が発表した1−3月期のGDP(国内総生産)も、5期連続のプラスとなり、実質年率1.9%増となったということでもあり・・・。まぁ一応は回復&拡大しているということなのでしょうね。
相変わらず、地方都市や消費者の多くは「実感がない」という人が多いとは思いますが・・・。

一方で、同じく昨日、日銀は「ゼロ金利政策」の維持を決定したことも発表していましたね。
その理由は、利上げの前提となる日銀当座預金残高の削減が完了していないほか、4月末の前回会合以降、政策変更を迫るほどの景気、物価情勢の変化はないと判断したから・・・ということでした。

4年と4ヶ月に渡って景気が拡大し、「バブル期」を抜いたというのであれば、普通だったら金利も少しぐらいは上げてくれてもいいのに・・・。それができないのは、やはり上っ面だけの景気回復に過ぎないと思っているからなのではありませんかぁ?
当然ながら、中小企業や庶民レベルでは、未だに景気回復の実感を抱けていないということも知っているからではないのかなぁ?

半年先ぐらいであれば、確かにこのまま景気も”拡大”して行くのでしょう。11月まで拡大が続けば、あの「いざなぎ景気」を抜いて、戦後最長となる訳ですし、少々無理をしてでも”拡大”と言い続けることと思います。

でも・・・それでもきっと、我々庶民の生活レベルでは、あまり景気の拡大を感じることができないままでいることでしょう。
これも、いわゆる「格差」ということになるのでしょうかね? もしかすると、これこそが本当の「格差」というヤツなのか?

ゼロ金利の維持については、個人的には正しい判断だったと思っています。
だって、今後は一時的になるかどうかは不明ですが、確実に米国経済が一旦不況になるはずで、この結果円高が進めば、上の方で言っている「景気拡大」もやばくなる。

なんとかやり繰りして切り抜けたとしても、数年後には消費税が確実に上がる訳ですよね?(怒) 更に、社会保障等の制度などにも不安が残ったまま。
こんな状態でゼロ金利を解除したら、市場にお金が流れなくなるのは目に見えていますもんね。

この辺の認識は、日銀よりも政府の方がよく分かっているのかもしれません。「穏やかなデフレ」なんて言葉も未だに聞こえてきますし・・・。

識者の間では、7月をはじめ、ごく近い将来に利上げの可能性が高いと見ている人が多いみたいですが・・・。
識者が考え、推測されていることなので、きっとそのようになる確率の方が高いとも思うのですが、果たしてそれで本当に良いのかどうか、個人的には大いに不安があります。

最悪の場合、利上げが日本経済の、かつてないほどの不況へ陥るための引き金になり、円高や消費税アップがダメ押ししてしまう・・・。なぁ〜んてことに、なったりしませんかねぇ〜(^^;

少なくとも、現時点では消費者レベルでは景気拡大を実感している人は決して多くないと思われる訳ですが、利上げを行う適正な時期は、消費者が景気が良くなったことを実感してから、というタイミングがベストのような気もするのですが、いかがなものでしょうか?

もしかして、「そういう時期は、もう来ない」なんて、上の方では思われていたりして・・・。(^^;
なんか怖いなぁ〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本は6月にゼロ金利を解除するって本当!?
******************** ...続きを見る
為替王
2006/05/22 15:03
ティッシュ25%値上げ・・・
日本製紙グループのクレシアは、原油高による生産コスト上昇などを理由に、ティッシュぺーパーやトイレットペーパーなど家庭紙の大半の卸売価格を、7月18日出荷分から25%をめどに値上げする、と発表した。・・・。。゛(ノ&amp;gt;&amp;lt;)ノヒィ ...続きを見る
ゆったり・ほっこり・へんこつに・・・
2006/05/25 13:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このての発表って、なんしかハッキリしない言葉が多いですね。結局のところ何が本当なのか良くわからない言葉で騙されてる気がしてなりません・・・働かない親(国)が幼子(国民)を騙し騙し煽てて仕事させてるみたいな感じぃ。
お気楽者
2006/05/20 21:38
バブルの時も、いざなぎの時も、そこそこ庶民レベルでも実感があったので、余計にあれれ?な感じですよね。

> 親(国)が幼子(国民)を騙し騙し煽てて仕事させてるみたいな感じぃ。

そんな缶爺〜(笑)
遊猿
2006/05/21 04:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日銀が景気の先行きを上方修正 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる