Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒髪回帰

<<   作成日時 : 2006/05/21 15:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

最近は、若い女性を中心に「黒髪回帰」が進んでいる傍ら、白髪が目立ち始めた年配の女性が茶髪に染める例が増え、「老若逆転現象」が起きているらしいです。

若い世代の女性に黒髪回帰が進む理由としては、チャン・ツィイーやチェ・ジウなどのアジアの女優さんの日本のメディアへの露出の多さや、国内では仲間由紀恵、中島美嘉、柴咲コウほか、人気の女優や歌手にも黒髪が多いということで影響を受けた人も多いみたいですね。

この現象と関連してか、先頃シャンプーのシェアにおいても、長年トップを維持してきた「ラックス・スーパーリッチ」を資生堂の「TSUBAKI」が追い抜いたというニュースもありました。

TSUBAKIの販売戦略は、消費者の世代や嗜好などに応じて商品ラインナップを細かく分けて販売するという、従来の方法ではなく、1つの商品で多くをカバーするという「メガブランド」戦略となっていて、これが功を奏したことと、CMに出演している女優も、仲間由紀恵、田中麗奈、観月ありさ、広末涼子、上原多香子、竹内結子と、6人もの女優さん達が一気に登場しており、それぞれに異なる女性像を当てはめているそうで、こういった手法が今の時代に合っているのだろう・・・ということでした。

このCMでも、「日本の女性は美しい」(正確には覚えていませんが、多分そんな感じだったかと・・)といったキャッチフレーズのようなものも叫ばれていますが、日本をはじめ、アジア系の女性の美というものが、ようやく見直されてきたということでしょうかね?


昔は、日本人女性の肌はキメ細かくて、しっとりと潤っていて美しいと言われ、かつ、日本人女性の艶やかな黒髪も美しいとされ、日本人女性に憧れる外国人男性も非常に多かったと聞きます。

そういう美しい肌を保てていたのは、米や豆などを中心にした和食であり、美しい肌に優しいのが着物や浴衣などの和服であったはずですが(黒髪が一番映えるのも、着物を着た時ではないかと・・)、いつの頃からか、衣食住の文化が徐々に欧米化してきて、スッピンでも充分に美しかった日本人女性が、今は化粧品やブランド品、サプリメントなどに依存する世界有数の国となってしまっている・・・。

なんとも勿体無い話だなぁ〜。などと、かねてから思っていたのですが、上記のようなニュースを聞くと、ほんの少しではあれホッとした気分になれます。

できることなら、こういった現象が一過性のもので終わらないように・・・。
大和撫子は、やっぱり艶やかで美しく、慎ましやかであってほしいんだもん♪(^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
???????????α????
&?&??&?&&&&&&&?&&&?&&〓&&&&&&&&s&&&&!&&?&&??&〓&&&&?&&$?&&&?&&&&?&&?&&&〓&&&&&&&&&every&&&&&&thing&&&&&&&?&th&&?&&&&&d&&?&&&?&&&Ф&&ξ&&?&&&???&&Τ?&&&&&&?&&?&&&&&&&〓d&&?&?&&&??& ...続きを見る
????Υ??e?????
2006/06/05 12:01
学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万・続ければ懲戒
学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万・続ければ懲戒 ...続きを見る
でんきちの駄文
2006/09/29 21:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も黒髪派ですね。なんか落ち着くんです。

黒髪の女性っていいですよね。ちょっと前の顔黒とか・・・駄目でしたね。何となく受け入れがたかったというか・・・苦手でした。

女性には何時の時代も清楚な雰囲気でいて頂きたいものです。・・・現実には難しいですが。
お気楽者
2006/05/21 18:26
亭主や我が子よりも、友達優先っていう女性が多いみたいですしねぇ・・・(^^;

上記アンケートに関する記事と、今回日記にした記事と、どっちの記事を書くか迷いましたが、なんとなく気持ち良い方にしました。

結局、ファッションスタイルは変わってきたものの、生活スタイルまでは変わっていないってことなのかなぁ?
男は今も昔も、そんなに変わらないけど、女は激変しているってこと?

撫子ちゃぁ〜ん!(^^;

遊猿
2006/05/21 18:41
あははは、いや〜、いきなりスミマセン☆
男性の素直なご意見、参考になりました。
私はもともと茶髪の天パなので、黒髪ストレートの女性は昔から羨ましいです。
女性は昔から、強かったんじゃないでしょうかね。ただ芯の強さに留めておく奥ゆかしさというか、慎ましさを心得ていたと。。。その点現代の女性は、ちょっと品がなくなってきたかも知れません。・・・ううむ、自戒せねば。(苦笑)

ところで妙な英文のコメント、何件か入ってるみたいですが。。。うちトコのブログに先日来たのと似ています。スパムとは違うのかな?
まもる
2006/05/21 21:12
まもるさん、コメントありがとうございます。

そうですね、女性は昔から強かったのだと思います。だからこそ、男も家の中のことを女房に任せて仕事に専念もできたのでしょう。(^^;
今は女性も外で仕事をするようになり、気質的には男と似たような感じになってきたのかもしれませんが、男だけは昔も今も女性には同じようにいてほしいと願っているのか・・も・・・。あぁ、切ない男心だこと。(笑)

英文のコメントは、既に日記にもしていますが、完全にスパムです。
ずっと監視している訳にはいかないので、適当なタイミングで削除するようにしています。
腹立たしいけど、ウェブリブログはコメント機能弱いですから我慢してまーす。
遊猿
2006/05/21 21:38
あ〜、やっぱり。。。
コメントにも保留機能をつけて欲しいですよね。先日livedoorのブログにコメントしたら、管理者が確認の上で反映されますと、案内のページまで出してくれました。これだけスパムが来てるんだから、対応してくれてもいいのに。
まもる
2006/05/21 22:44
この手のコメントスパムは、ブログにアクセスして書き込むのではなく、TBと同様ちょっとした送信プログラムを使って投稿してくることが多いと思うので、基本的な制限の処理はTBと同様でも、そこそこ防げると思うのですけどね。
ウェブリブログは、独自機能も多いので、大変なのかもしれませんが、TBよりもコメント欄で交流を図ることの方が多い訳だから、なんとか対処してほしいですよね。
遊猿
2006/05/21 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒髪回帰 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる