Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS サラリーマン税の次はニート税

<<   作成日時 : 2006/05/22 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 12

自民党税制調査会は、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った・・・ということです。

少子高齢化による労働力の減少を補うため、ニート、フリーターを抱える世帯の税負担を増やすことで、若年層の本格的な就労を促進する狙いもあるのだとか。

現在は、収入が一定以下の親族であれば、年齢に関係なく扶養控除の対象となっているところを、控除対象から除外した場合は、サラリーマンと専業主婦の夫婦が、年収103万円以下の成人したフリーター1人を扶養する世帯の納税額の増加は、年収500万円で約3万円、年収700〜1000万円で約7万円の見込みになるそうです。


ニート対策は必要とは思うのですが、上記のように、いわゆる「子育て減税」による税収の低下を、こちら(ニート対策)で補おうという発想はいかがなものかと・・・。

ましてや、来年からは「定率減税」も撤廃されるということで、給与所得者の税負担も多くなるのが目に見えているし、働き盛りの世代も介護保険料を支払って行くことになりそうだし、その他諸々の税負担が増えるのが確実と思われるのに・・・。

一方で税負担を軽くしたら、他方で税負担を重くするというのでは、結局はいつまで経っても我々の負担は変わらないか、むしろ総合的に見ると負担が増していくばかりのような気もするのですけどね。

いつも言っているように、財源確保や歳出削減のためには、他にももっと優先してやるべきことがあるのでは?


また、上記のようなニート対策を行ったとしても、ニートやフリーターは減らないとも思いますよ。
いや、むしろ、ますます増えるという可能性もあるかも・・・。
もう少し段階的に対策を実施して行くならともかく、いきなり強行手段に訴えているような政策といった印象も強く、これでは「弱者救済」ではなく、「弱者切り捨て」と言われても仕方がないのではないでしょうか?

ニートやフリーターが増えてきている根本的な原因は何なのか・・・。
このことをしっかり追究して行った上で対策を行わないと、この問題は絶対に解決できないでしょう。財源確保のために、ヤミクモに増税されてもねぇ・・・。

税収を増やしたいなら、ナケナシの弱者層を突っついてチビチビととって行くのではなく、「お金があれば何でもできる」とか「お金で人の心も買える」などと思っているような”ご立派な”人達からゴッソリと徴収すればいいのにねぇ〜(嫌味)


◆「定率減税」撤廃の結果、どれだけ増税されるかが計算できるパーツを貼り付けてみました。当ブログ右下にありますので、試算してみて下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニートは扶養控除外!?
ニートは扶養控除外 自民が検討 自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。現行制度.. ...続きを見る
zara's voice recorde...
2006/05/23 09:44
「ニートは扶養控除外 自民が検討」について、効果に疑問符がつくのですが
「自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。(共同通信)」 この記事を見て、「おお、これで ...続きを見る
和光市議会議員(37歳、最年少) 松本た...
2006/05/23 12:54
ニートは扶養控除外 自民党が検討
『自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/05/23 14:31
ニートは扶養控除外 自民党が検討
『自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/05/23 14:49
ニートは扶養控除外
自民党がニートは扶養控除外とする方針で検討に入った。 ...続きを見る
サイバー サイバー
2006/05/23 21:54
ニートは扶養控除外 自民が検討
自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。現行制度は、成人した子どもが経済的に自立しな.. ...続きを見る
ZAWA talk
2006/05/24 09:18
ニート税創設へ
自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。現行制度は、成人した子どもが経済的に自立しないまま、親が生活費を負担しているケースも控除対象となっているため「子育ての負担軽減という趣旨から外れる」(税調幹部)と判断した(共同通信) ...続きを見る
方丈記現代版
2006/05/24 14:27
もし子どもがニートになったら?
学校にも行かず、働いているわけでもなく、職業訓練を受けているわけでもない若者のことを「ニート」と呼びます。NEET: Not in Employment, Education or Training ...続きを見る
Windy's MamaLog
2006/05/28 22:12
扶養控除、成人ニート対象外に
私は「歴史おたく」と言ってもいいほど歴史関連のものを、見たり聞いたりするのが好きである。 読んだ歴史小説などは数にして100は超えているし、時代劇などもアクション時代劇などは& ...続きを見る
コラムニストになるために書く訓練をするの...
2006/05/30 17:13
所得税の算出方法と累進課税
●所得税の算出方法と累進課税 所得税の金額は、所得(収入から経費を引いたもの)の額によって当然変わります。でも、所得税の金額は、単純に所得の金額に正比例しているというわけではありません。例えばAさんの所得が100万円でBさんの所得が200万円だからといってAさんよ... ...続きを見る
税金 対策@みんなの税金対策
2007/07/15 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックを付けていただき、それを辿ってやってきました。うつ病患者の生活日記のように、働きたくても働けない、うつ病患者のような人々のことを、国は本当に真剣になって考えてくれてるのかなって思いました。何だか「弱い者は死ね」って宣告されてるみたいです。
うつ病患者の生活日記
URL
2006/05/22 17:03
TBありがとうございました。
おっしゃる通りニートやフリータが増えている原因から調べて対処するべきなのにただ闇雲に増税とは…。
>”ご立派な”人達からゴッソリと徴収すればいい
>のにねぇ〜
これにももろ手を挙げて賛成です。(笑)
寒北斗
URL
2006/05/22 17:40
コメントありがとうございます。

> 何だか「弱い者は死ね」って宣告されてるみたいです。

とにかく、今の政府の政策・・・特に税金に関わる政策については、理解し難いと言うか、納得できないものが多いですよね。
国民が暮らし易い世の中にして行くのが、政府の究極の目的ではないかと思っているのですが、最近の世の中は暮らしにくくなるばかりのような気すらします。
行く先が怖いですねぇ・・・
遊猿
2006/05/22 17:45
寒北斗さん、コメントありがとうございます。

「格差が広がった」などという言葉をよく耳にしますし、その辺についても当ブログでも時々話題にしてきましたが、こういう政策をとると、ますます格差は広がって行き、弱者は本当に辛い生活を強いられることになるでしょうね。
まだ本決まりではないのが救いかもしれませんが・・・。
遊猿
2006/05/22 17:48
ニートは扶養控除外、自民検討で乳幼児手当小泉首相が否定見解、新設見送りへとの事ですねが・・・ホント一体何を考えてるんでしょう。

反面、私は個人的にはニートやフリーターと言われている人々に対して、あまり良い印象がありません。それ相応の理由が明確にある方々は別にして、只の親のすねかじり的な人が多すぎると思うんです。

そんな人達には少しぐらいのハードルを用意してやらないと今後の人生においても前進が見られないように感じるんです。

ただ闇雲に賛成と言う訳ではありません。しかし、働いてしかるべき年齢。働けるべき体である以上、自立への道を歩いて欲しいと思うのですが・・・

ただ政府にはそういった処をジックリと協議してもらって、誰もが元気に働けて、安心して子育てが出来る体制を考えて欲しい。

そうする事で国自身も安定してくると思うのですが・・・場当たり的な政策はもうウンザリです。
お気楽者
2006/05/22 20:09
ニートが本来なら働いて収めるべき所得税、住民税の収入減は、国としては頭の痛いところでしょう。

働かなくても生きていける環境は
家庭の責任であることもあるので
ニート税は有りなのかなとも感じますが
ニートが出来たのは、それだけではなく
雇用や所得環境や学校教育などのことが
複雑に絡んでいると思うので
まだまだ議論されるべきだと思います。

それと、弱者は守らなければなりませんが
弱者のふりをしている怠け者は困ります。
私たち一生懸命働いて収めている税金を
有効に意義のあるものに使ってほしいです。

定率減税の減税額は
給与所得でしたら、源泉徴収票の(摘要)に
金額があります。

減税額=税額控除後所得税額×10%(17年度)で求められます。

税額控除とは、住宅借入金等特別除や配当控除などがあります。

お手元の源泉徴収票を一度じっくり見てみてはいかがでしょうか〜


mami
2006/05/22 21:23
私的なことで申し訳ないのですが、わたしは専門学校を卒業後、二年間印刷会社で働いていました。ですが、毎日9時ごろまでの残業や、セクハラ問題でほとほと疲れ、まだまだ働きたかったのですが精神的な面で退職にいたりました。現在は近所の園芸店でパートとして働いています。年金も払っています。もともと小説をかくのが趣味だったのですが、今では以前よりもだんぜん制作する時間がとれ、充実した日々をすごしています。
自分ではがんばっていると思うのですが、まだまだ世間的には甘いといわれるほうなのでしょうか。税金は確かに血税です。お年寄りのおばあちゃんからも取られます。よその国がグアムに移転する費用を出すのもこの国の税金が使われます。どのように使うのか、また何が問題となっているのかをちゃんと考えているのかな、と、この国の主導者に疑問を持たぜるをえません。
ハカナ
2006/05/22 23:38
お気楽者さん、こんばんは!

ニートやフリーターの中には、否応なくそのような生活になってしまっているような方も多いと思いますが、仰る通り、単に横着をして働かないでいるような人は、私も好きではありません。

ただ、今回の対策は、年齢制限を設けるだけで、大人のニートなどが一方的に辛くなるというのが、なんとも・・・。
大人、特に30代以上のニートの方が、やる気はあるのに定職に就けないとか、それなりの努力をしている人の割合が多いと思うだけに・・・。

ということで、ニートの実態や、何故増え続けているのか等、しっかり見極めてからの対策でも決して遅くないと思うんですよね。
遊猿
2006/05/23 01:56
mamiさん、こんばんは!

仰る通り、ニートやフリーターになった理由は、色々なことが考えられますよね。
だからこそ、「ニート」といった言葉でひとくくりにするのもどうかと思うし、政策面でも同様のことが言えるのではないかと思っています。

定率減税については、自分の減税についてはよく知っているつもりです。(^^;
減税額について言及したのではなく、この定率減税も来年1月から全面廃止になる可能性が高く・・・すなわち実質的な増税になる可能性が高い訳で・・・。この理由もまた、財源確保と言っていましたからね。
なんでもかんでも、財源に困ったらすぐに増税なんてせずに、もっと他に検討すべきこともあるだろうということを言いたかったのでした。

右下に増税額計算のリンクを貼ったのも、そのサイト内には税金についての記事も記載されているので、多くの人に見て頂く機会も少しでも提供できればよいなと思いまして・・・。
遊猿
2006/05/23 02:06
ハカナさん、コメントありがとうございます。

> 自分ではがんばっていると思うのですが、まだまだ世間的には甘いといわれるほうなのでしょうか。

ご自身が”頑張っている”と思っていらっしゃるなら、世間の目も気にされる必要はないと思いますよ。
仮に、収入に繋がっていなかったとしても、自分の夢を追いかけて生活を続けるという生き方は素敵だと思います。
勿論、親に頼らず、自分の生活費程度は何らかの形で稼いでいくという姿勢は必要だと思いますが、世の中それすらできずに、親のスネをかじって生きている人も増えてきたから、何かと言われてしまうのではないかと・・。
ましてや、ハカナさんの場合は、年金もご自身で支払っておられるということなので、全然気にされることもないと思います!

上のコメントにも書きましたが、「ニート」とかいった言葉でひとくくりにされている現状が、私には納得ができずにおります。
遊猿
2006/05/23 02:15
お猿さん、こんばんわ☆

少し補足させてくださいね。

源泉収集票を見てみましょうと書いたのは
お猿さん個人にではなくて
このブログを読んでる方に伝えたかったのです。
それに、少しだけ言葉の説明をさせていただきました。

言葉足らずの文章で申し訳ありません。
文章力をつけるようがんばります^^

ただ、たいていの人は税金に詳しくはないと思います。
難しいですからね・・・
ですが、やはり、税金のことを理解していないと
増税とか減税とか、活字だけで理解しても
仕組みや成り立ちがわからずでは、
税金に対する恐怖みたいなものだけが生まれるのではないかと・・・

なので、まずはみなさん、自分で支払ってる税金を
きちんと確認できるよう
給与所得の方でしたら
源泉徴収票を読み取ることが
(できたら、ご自分で手計算ができるといいのですが)出来たらよいのではないかと思ったのです。

なので、お猿さん個人にではありませんの
ご理解を・・・。
mami
2006/05/23 20:53
mamiさん、こんばんは!

あらら〜ん!そうでしたか。誤解してしまって申し訳ございません。
皆様から頂戴するコメントは、だいたい私に向けられているとスッカリ思い込んでいました。
気をつけなければなりませんね。(^^;

上記のような意図でのコメントだったとしたら、私の日記の内容とほぼ同様と言うか、私が言わんとしていたことをmamiさんの方でフォロー頂いたということにもなりそうで・・・。ありがとうございました。
遊猿
2006/05/24 01:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サラリーマン税の次はニート税 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる