Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS ギャルにモテる男の文房具

<<   作成日時 : 2006/05/23 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

表記のようなタイトルの記事を見かけたので、遂見てしまいました。(^^;

別に、この年になって女性にモテようとも思っていないのですが、右手に持つのはマウス、左手に持つのはタバコか缶ビール・・・みたいな生活を送っている私としては、最近文房具というものを殆ど使った記憶が無いもので(ボールペンやシャーペンすら、滅多に使う機会が無い)、どんなものが流行っているのか少し気になりまして・・・。(笑)

なんでも最近は、こだわりの文具のようなものが流行っているようで、ステーショナリーガイドとしても活躍されている土橋正氏のお話によると、「ハイテクマシンの均一化されたデザインや、手書きの文字を書く機会が減ったことへの反動ではないでしょうか。無機質なデジタル社会だからこそ、ひとつひとつ個性があるアナログな文房具の味わいが際立ちます。コレクションとしてただ並べておくのではなく、日常生活の中で使いこなして楽しめるのも文房具の魅力ですね。」とのこと。

実用性がありながら見た目も楽しいユニーク文具なら、職場のOLウケも抜群。飲み屋のオネーチャンにプレゼントしても喜ばれそうだ。


なになに、飲み屋のオネーチャンという言葉まで出てきたからには、もう見過ごせん!(爆)

ということで、記事を追っていくと、「ラブリーな文具」「食べた気になる文房具」「遊び心あふれる小道具」などがキーワードになっているようで・・・。

「ラブリーな文具」とは、動物をモチーフにした文房具などが主体のようで、とぼけた表情のタコ形テープホルダーや、卵の形のマグネットを甲羅に収納するカメの小物入れ、などが代表例として挙げられていました。

こういうのって、男が持つより、女が持つ機会の方が多そうな気もするけど、最近はレディーを喜ばせるために、男も頑張っているということか・・・。(^^;

「食べた気になる文房具」とは、言葉の通りで、食べ物のイラストや写真が載っている文具のようです。
例としては、丼いっぱいのラーメンや皿盛りギョーザのマウスパッド、それにチョコレート型の電卓などが挙げられていました。

チョコレート型の電卓、実は知り合いのOLさんが持っていて、見せてもらったことがあるのですが、本物のチョコレートと間違えそうなくらいの偽チョコ電卓でした。(笑)

名称までは知りませんでしたが、「チョキュレーター(CHOC-U-LATOR)」と呼ぶようで、チョコレートとカルキュレーターをミックスさせた上手い造語になってますね。

商品画像はコチラ
 ↓
CHOC-U-LATOR (電卓)


「遊び心あふれる小道具」とは、例としてドイツのメーカーTROIKA社製の「剣士のペーパーナイフ」、それから「ロボット型の鉛筆削り」が挙げられていましたが・・・。

封筒などを開封する際、手で破ったり、ありふれたカッターナイフやハサミなどを使ったりするよりも、洒落っ気のある小道具を使ってみるのも良いということでしょうかね?
鉛筆削りの方は、差し込んだ鉛筆をグルグル回して削って行くと、それが動力となってロボット君が動いてくれるようで・・・。そういう話を聞くと、一度は使ってみたくなる私でした。(笑)

上記のTROIKA社製の「剣士のペーパーナイフ」ではありませんが、私は趣味で、映画の「ロード・オブ・ザ・リング」の関連グッズとして、ナズグルの剣型ペーパーナイフを持っています。
それの商品画像はコチラです。
 ↓
ロードオブザリング ナズグル 剣型ペーパーナイフ 


記事の最後は、オフィスの自席で使うことができて便利な「ワニ型シュレッダー」が紹介されていましたが、実はこの商品、近所の雑貨屋で先日見つけたばかりで、中古品だったものの、オモシロそうだったので「買おう!」と思って手に取り、レジに持っていたまではよかったのですが、直前に大きな買い物をしたため、手持ちのお金が不足していて買えなかったという、私にとっては”いわく付き”のグッズだったりします。(笑)

以下が、その商品ですが・・・。今度その店に行ったら買うつもりです。(^^;
 ↓
【個人情報保護】 ハンドシュレッダー ワニ A4サイズ対応 小型手動シュレッダー





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モテるヒケツランキング(男女共通で)モテる男
「モテるヒケツとは?(男女共通で)ランキング」をが掲載されている。モテる男とはどんな男なのか? 下記がランキング上位だ。1位、思いやり2位、素敵なフェロモンを出す。3位、得意分野を持っている。1〜3位を見てもらえばわかる通り、顔や体系ではなく、努力... ...続きを見る
メンズヘアスタイル カタログ mens-...
2007/03/31 14:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
文房具はどっちでも・・・でもギャルにモテモテがいいです。
お気楽者
2006/05/23 17:19
オッチャンは、文房具のことは気にせず、仕事しなはれ!(笑)
それとも、私にロシアンなお姉ちゃんを紹介してくれるぅ〜?(爆)
遊猿
2006/05/23 17:35
お猿さん、暖かい御言葉有難うございます。ロシアンなお姉ちゃん紹介しましょうか?ちょっと癖がありますが・・・・

と余談はこの辺りで、文房具についてですが私はやはり遊び心一杯よりもどうしても実用性一本のモノを選んでしまう傾向にあります。これも仕事柄がシャープペンシル一つとっても0,3・0,5・0,7と芯にいたってもF・2H・Hと使い分ける仕事していたせいもあり、どうしても実用性を重んじる傾向にあります。いやココに出てるのがダメって言うんじゃないですよ。自分が持ってる所を想像するのがコッパヅカシイ(*^^*ゞだけです。

どっかから『やから、オヤジやって言うじゃ!!』と聞こえてきそうですが・・・どうしても昔から手に馴染んだものを使う気性なモノで・・・こんな可愛い文房具を使いこなせるようになったらモテるかな?(э。э)bうふっ♪
お気楽者
2006/05/23 18:14
> シャープペンシル一つとっても0,3・0,5・0,
7と
> 芯にいたってもF・2H・Hと使い分ける仕事していたせいもあり

大丈夫。老眼になったら、そんな細い芯なんか使っていられなくなりますって♪(笑)

> どっかから『やから、オヤジやって言うじゃ!!』と聞こえてきそうですが・・・

オヤジィ〜!(笑)
まぁ、もてる・もてないは別としても、可愛い文具を使うと、なんとなく自分自身も癒されますよね。
こういうモノに癒し効果を求めるのも、なんだか寂しい話になってしまうのかもしれませんが、癒してくれるモノは1つでも多く持っていて損はないと思いますしぃ〜(^^;
遊猿
2006/05/23 18:47
ほんと、かわいい物やアイディア抜群のものが
いっぱい出てきましたね♪

今日も某ロフトで文具を見て楽しんできました〜。
(1時にお仕事が終わったので〜)
先月、自宅に自分用の大きめのデスクを買ったので
さっそく、今日、購入した文具を置いてます^^
それを見てるだけで企画書が進みそうです。
うぅ、癒されるぅ〜〜

でも、実際使用するのは、機能的な使い慣れた文具ですね〜。

ロシアンなお姉ちゃんって。。。何、何?
ロシアンなお兄ちゃんもいるのかなぁ〜〜〜
砂糖
2006/05/23 21:08
砂糖さん、コメントありがとうございます。

色んな文具があるものですねぇ・・・(笑)
中高生時代は、学校帰りによく文具屋にも立ち寄っていましたが、大人になってからは全く行かなくなったような気がします。
たまには、のほほーんと覗いてみるのも楽しいかもしれませんね。

ロシアンなお姉ちゃんは・・・お気楽者さんの大好物らしいですよ〜♪(爆)
遊猿
2006/05/24 01:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ギャルにモテる男の文房具 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる