Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS W杯、1次リーグを見終えて・・・

<<   作成日時 : 2006/06/24 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

サッカーW杯も、1次リーグの全日程を終え、16強が出揃いましたね。

今大会は、あまり大きな波乱もなく、強豪国が比較的順当に勝ちあがってきたような感じのようにも思います。

大会前に「死のグループ」と呼ばれていたC組も、終わってみれば、アルゼンチンとオランダという強国が無敗のまま勝ち上がっているし・・・。

E組にて、アメリカが世界ランキング通りの活躍を見せられなかったのと、チェコが脱落したことが、意外と言えば意外だった・・・といった感じでしょうか?
でも、ガーナも強かったと言うか、初戦のイタリア戦でも、途中までガーナの方が好調っぽく見えていたし(結果は0−2で負けましたが)、チェコ戦では完勝していたので、1次リーグ突破も当然の結果とも言えそうで・・・。

あとは、オーストラリアが本当に決勝トーナメントに進出してしまったことも、意外と言うより、印象的でした。(勢いづけたのは日本、となるのでしょうか・・)
最後のクロアチア×オーストラリア戦は壮絶でしたもんねぇ・・・。この試合の中だけでイエロー2枚もらって退場した選手も3人も出たし、最後は審判まで混乱していたのか、退場の指示を受けた選手がしばらくプレーしていたし・・・。(笑)

オーストラリアの活躍を見ていて思ったことは、交代して入ってきた選手が次々と活躍しているということで、これは監督の采配が素晴らしいということになるのでしょうが、その采配に見事に応える活躍をしている選手達もまた凄い! と思う次第です。
そして、残念なことに、日本にはそういう場面が見られなかった・・・。(涙)

そしてそして、日本の分まで韓国に頑張ってもらおうと思っていたら、その韓国まで1次リーグで姿を消すことになってしまい、残念に思います。
この組では、個人的にはスイスと韓国が突破すると予想していて、実際それに近い状態になっていたのですが、さすがはフランス。決定力不足を守備でカバーし、予選3試合を1失点で切り抜けてしまいました。

そんなこんなで、決勝トーナメント。組合せは・・・

ドイツ×スウェーデン
アルゼンチン×メキシコ
イタリア×オーストラリア
スイス×ウクライナ
イングランド×エクアドル
ポルトガル×オランダ
ブラジル×ガーナ
スペイン×フランス

という組合せになりました。
さて、どこが勝ち上がって行くのでしょう?

個人的予測としては、上から順に、
ドイツ・・・願望としては、スウェーデンに勝ってほしいけど、やはりドイツになるかな?
アルゼンチン・・・ここは番狂わせもあると思っていますが、一応・・・。
オーストラリア・・・こうなったら、更に上を目指してほしいということで!
スイス・・・組織力、守備力の差で。
イングランド・・・安定感ある戦い振りから。
オランダ・・・見当も付かないので、好みで・・・。(^^;
ブラジル・・・ガーナが良い時間帯に先制すれば、大きな番狂わせもあるかも?
スペイン・・・今大会のスペインは強い!

といった感じです。全部はずれたら、どないしょ?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国も1次リーグ敗退
W杯G組:スイス、韓国降し1位通過 2位はフランス サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は第15日の23日、ハノーバーなどで1次リーグG組の最終戦2試合が行われた。スイスは韓国を2−0で降して1位で決勝トーナメントに進出。フランスがトーゴを2−0で破.. ...続きを見る
zara's voice recorde...
2006/06/25 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
W杯、1次リーグを見終えて・・・ Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる