Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS またしても公務員が飲酒運転で逮捕!

<<   作成日時 : 2006/09/09 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

公務員が飲酒や酒気帯び運転で逮捕されるというケースが続出しています。

今日見たニュースでは、姫路市の職員が酒気帯び状態で運転していた車が、横断歩道を渡っていた会社員夫婦をはね、夫の方は意識不明の重態となっているとか。
運転していた姫路市職員は、当然ながら道交法違反で逮捕されたようです。

容疑者は、同僚の職員と市内の飲食店で飲食していたということのようですが・・・。ということは、一緒に飲んでいた職員の方にも問題ありとなりますね。

青森では、8日に消防署員が飲酒運転をして、一方通行の市道を逆走したということで、9日までに逮捕されています。

宮城では、9日に酒気帯び状態で運転していた登米市の消防士長が、検問で引っ掛かり摘発〜逮捕されたとのこと。

この人も、同僚の激励会にて、約30人と飲食店3店で酒を飲んでいたようですが、帰る際には仲間には「代行運転で帰る」と告げていたということです。
となると、仲間達には責任はないということになるのかな?

7月末に、飲酒運転で人をはねて死亡させてしまった場合に、その車に同乗していなくても、直前まで一緒に飲んでいたという同僚にも賠償責任が言い渡されるという判決が、東京地裁で言い渡されたのは記憶に新しいところです。

ご参考 => 「飲酒死亡事故、一緒に飲んだ人にも賠償命令

また、福岡市の職員による飲酒運転のために、幼児3人が犠牲になったという事件が起きた後、9月に入ってからも大分や和歌山などで、市や県の職員が酒気帯び運転等で逮捕されたりもしていました。

ご参考 => 「大分県、懇親会を2カ月自粛

そして、それから数日しか経っていないというのに、またしても上記のような事故が!!


福岡での悲しい事故を受けて、各県では飲酒運転の処分の厳格化の動きも見せ始めているところであったにも関わらず・・・。どうして、こうも次から次へと同じような事件・事故が起きるのでしょうね?
「他県で起きたことだから関係無い」とか、「まさか我が身にまでは及ぶまい」といった、浅はかな考えでも持っているということなのかな?

色んな意味で、公務員にも風当たりが強くなってきているご時世でもあり、そして今回の飲酒運転問題でも厳しく対応して行こうという動きが出てきているのに・・・。もう、どうでもいいってことですか?

勿論、公務員だけが飲酒運転をしている訳ではなく、福岡の事件の後も一般の人による飲酒事故も起きているので、公務員ばかりを責めることはできないとは思いますが、それにしても、それを差し引いたとしても、なんだか酷い状況になっていると思うのは私だけでしょうか?

冷たいビールをはじめ、酒の美味しい時期なので、呑みに出かける機会も多くなるとも思うのですが、呑んだ後のことも考えて、また、自分が飲酒運転等で事故を起こしてしまった場合、自分の家族だけでなく、一緒に呑んでいた仲間にも御咎めがある場合もあるということや、起こしてしまった事故が人身事故であった場合には、被害者や被害者の家族にまで悲しい思いをさせてしまうということを忘れてはいけないと思います。

普段優柔不断な私ですら、呑みに出かける時にはマイカーに乗らないようにしているというのに・・・。どうして、そういうことができんかなぁ・・・。(^^;


福岡での事件の際も、あの事故が起きるよりも前に、10数件(20件近く?)、市の職員による飲酒事故の事例もあったようで、その都度通達なども成されていたようですが、通達が全く機能していなかったような感もありましたよね。

また、長引いた不況の影響もあってか、民間企業でも官公庁でも、新人や若手社員・職員などの教育に費やすお金を削っているような所も多かったようにも思え・・・。
色んな意味で、また、組織を通して、結束力に欠けていたり、何かが歪んでいたりするような所も増えてきたような感もありますね。

サラリーマンの世界でも、新入社員研修すら行っていないような企業もあるとか。
新人研修を行っていても、その後は全く研修を行っていない企業も多いようにも思われ・・・。

だいたい、電話の応対の仕方ひとつとってみても、無愛想な応対をする人とか、言葉遣いを間違っている人とか、増えてきましたしねぇ・・・。
組織内教育も殆どできていないような気もしますよねぇ・・・。

例によって、途中から微妙に話題も逸れてしまいましたかね?(笑)
(本人としては、決して逸れてはいないとも思っているのですが・・)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
姫路市職員が酒気帯び運転で事故
また市の職員が酒気帯び運転で人身事故を起こしたらしい。 兵庫県姫路市で、同市姫路 ...続きを見る
株で毎週5万円のお小遣いを目指す。税理士...
2006/09/09 16:40
公務員にモラルを求めることが無理?
福岡市職員の飲酒運転死亡事故で、容疑者をたち合わせて実況見分が行われたのは、昨日の夜。 ...続きを見る
かきなぐりプレス
2006/09/09 16:49
≪飲酒運転≫全国で相次ぐ事件・事故
酒気帯び運転:検問で発覚、消防士長を逮捕 宮城・登米  宮城県警佐沼署は9日、同県登米市迫町森、同市消防本部消防士長、細浦修二容疑者(31)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。 ...続きを見る
局の独り言。
2006/09/09 18:12
9月9日(土)朝版
相次ぐ公務員の不祥事 ...続きを見る
地球の日記☆マーク♪のblog☆
2006/09/09 21:24
534:公務員の飲酒運転続発?リトル松井来季は読売?集配業務廃止郵便局
今日のネタは… 1)公務員の飲酒運転事故相次ぐ? 2)リトル松井、来季は読売? 3)11日から集配廃止の郵便局があります の3本でーす! ...続きを見る
今日の私感neo
2006/09/09 21:58
飲酒運転は、凶器に乗った狂気
姫路市職員飲酒運転 夫婦はねられ夫が重体9日午前0時15分ごろ、兵庫県姫路市飾磨区三宅の市道交差点で、右折しようとした同市刀出、同市姫路駅周辺整備室技術主任船引正義容疑者(38)の乗用車が、横断歩道を渡っていた近くの会社& ...続きを見る
DANGER
2006/09/09 23:47
9月9日(土) の出来事
相次ぐ公務員の不祥事 ...続きを見る
ニュース☆もう新聞紙は要らない
2006/09/10 08:22
わが祖国
 9月8日の金曜日、スメタナの連作交響詩《わが祖国》全曲(1874〜79)を日本フィルハーモニー交響楽団(指揮:イルジー・ビェロフラーヴェク)で聞いた。  夜7時の開演(サントリーホール)に女房と二人で走ってギリギリ着いた。  この作品はチェコ民族独立の凱歌を描いたものであるが、曲そのものの清々しさを70分満喫させて頂いた。  そして翌日、朝からチェコ・フィルハーモニー管弦楽団(ヴァーツラフ・ノイマン指揮)のCDを一人で聞きながら、私にとって「祖国」とは何なのかを考えることにした。 ...続きを見る
関係性
2006/09/10 11:21
公務員飲酒運転急増
福岡市職員の飲酒運転による3児死亡事故を受け、読売新聞が47都道府県と 15政令指定都市(計62自治体)を対象に、2001年度以降の飲酒運転による 公務員の処分者数を調査したところ、昨年度までの5年間では、昨年度が96人 と最も多かったことが分かった。 飲酒運 ...続きを見る
男40代サラリーマン日記
2006/09/10 11:31
飲酒運転、何故こんなに・・・
福岡県職員による飲酒運転による死傷事故、これはまだ記憶に新しいのですが、 全国各... ...続きを見る
新・だんなの屋根裏部屋
2006/09/10 17:52
公務員の犯罪たくさん
先日の福岡市職員による飲酒事故は、忘れようにも忘れられない事件ですが今日も。。。 姫路市職員が飲酒運転で夫婦はねる、夫重体 兵庫 9日未明、兵庫県姫路市で飲酒運転の同市職員が歩行中の夫婦をはねる事故を起こした。宮城などでも飲酒運転の市職員が逮捕され、熊本.. ...続きを見る
zara's voice recorde...
2006/09/10 23:32
飲酒運転への技術的・社会的対策を
福岡市職員の飲酒運転による死亡事故を契機に、再び飲酒運転批判がマスコミで強まっている。今回は公務員の相次ぐ不祥事、とのあわせ技となって、連日のように報道されている。 本ブログでは昨年の5月にも、飲酒運転についての記事を書いている。このときは仙台で高校生が.... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2006/09/11 20:29
消防士の飲酒運転。当て逃げ後に救急車と衝突
非常に残念なというか、非常に情けないニュースがありましたね。消防士が飲酒運転で当て逃げし、その後に救急車に衝突。なんとその救急車は傷病者を搬送中!しかも、消防士本人が所属する消防局(新潟市)の救急車だったそうです。でも、社会が飲酒運転の撲滅を... ...続きを見る
東京消防庁を目指す!!消防官への道
2007/02/13 14:48
兵庫で2晩続けて泥酔、他人の服を持ち去り戒告
先日の新潟の消防士の飲酒運転に続いて消防士の不祥事が毎日新聞に載っていました。 今度は兵庫県の三田市で 2007年1月17日に、2晩連続で泥酔して他人の服を持ち去るなどした男性消防司令補(44)を戒告処分に... ...続きを見る
東京消防庁採用試験を斬る
2007/04/14 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
飲食店の方も飲酒運転撲滅に協力しなければなりませんが、客数が減ってしまうようなアイデアでは定着しませんよね。
指名ドライバーという考え方はいかがでしょうか?
http://lgp.readymade.jp/QandA/QandA01.html
これなら、お酒を飲まない方も居酒屋に来て、運転してくれるかもしれません。
LGP
URL
2006/09/17 17:13
LGPさん、コメントありがとうございます。

店の人にしてみれば、気持ち良く飲んでくれているお客さんのご機嫌を損ねるようなこともしたくないというような思いもあると思うのですが、自分の店を出た後で飲酒事故を起こしたりして大きなニュースになるのも、あまり気分良くないとも思うので、何か上手い方法でも考えないといけない・・・といった感じですかね?

指名ドライバーというアイデアも面白そうですね。
また、最近とにかく、地域が一体となった動きというものが見れなくなってきているようにも思えるので、こういうことにも地域をあげた取り組みを考えて行くというのも良いようにも思います。

とにかく、最近は飲酒運転がブームなのか?というくらいに、次々と事故が起きているので、どうにかしないと・・・
遊猿
2006/09/18 02:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
またしても公務員が飲酒運転で逮捕! Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる