Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 一難去って・・・

<<   作成日時 : 2006/09/12 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

秋雨前線の影響か、ここ数日こちらは涼しい日が続いています。
壊れたエアコンも、なんとか修理しないまま、暑かった夏が去って行くのを見送れそうです。(笑)

おかげで当ブログの更新ペースはガタ落ちしてしまいましたが、良い方向に考えれば、他の事が色々できたということで、勝手に納得しておきましょう。
変なところで意地を張ったせいで、な〜んか変な夏の過ごし方をしてしまったような気も、しないでもないですが・・・。(^^;

先般の日記にも書きましたが、昨日は我が父が入院〜即手術を行うことになっていたため、朝から晩まで病院で過ごしていました。
心臓が悪く、約30年ほど前からペースメーカーを付けているのですが、だいたい8年サイクルでペースメーカーの電池を交換するための手術を行っているのです。
電池の寿命は、いつも「10年程度」と医師から聞くのですが、10年持ったことはなく、短い時で6年で交換したような時もありました。

怖いのは、胸を開けてみないと、電池だけを交換すればよいのか、他の部分も交換しなければならないのかが、いまいち分からないこと。
ペースメーカーの先には、リード線(電線)があり、これを心臓に埋め込んでいるような形となっているはずなのですが、長い期間体内にあると、早い話が腐食するようなこともあり、この電線なども取り替えなければならないとなると、かなり大変な手術となり・・・。

私の父も、過去にこの手術をした際には、手術中に心臓が二度も停止し、その都度電気ショックでどうにか動きを取り戻した・・・といった経験も!!

今回も、どうなることかと心配していましたが、電池だけの交換で済んだようで、術後に病室に戻ってからは、いつもと変わらぬ父の姿で安心しました。
とは言え、既に80歳オーバーの年齢で、体にメスを入れる手術だけでも、過去に30回以上行っていたり、体内にもペースメーカー以外に色んな物が埋め込まれていて、人間サイボーグのような父だけに、ひとつの手術が終わっても、色んなところの検査をしなければならないため、しばらくは安心し切れない日々も続きます。

以前は、父が入院しても、母が見舞いに行ったり、着替えを洗濯したりと、独りで頑張ってくれていましたが、今は母の方も老衰気味、かつ右半身が麻痺気味となっているので、ひとり息子でもある私が頑張らねば・・・といった感じになっています。

そもそも私は、生まれてすぐに父が大病を患ったために、母とともに2歳になる頃まで殆どを病院で過ごしたという経緯もあり・・・。
母は父の側に付きっきりなため、当時の私は1日の殆どを、時間の空いた看護婦さんに交代で育てられていたみたいでして・・・。

その後も、父は入退院の繰り返し。母も40歳を過ぎてからは時々大きな手術をするようになり、小学校と高校の卒業式の日には、両親ともに入院していて、友達は親が見に来ていて写真を撮ったりしているのに、私は独り寂しく卒業を迎えたりもしていました。

こんな話をすると、苦労ばかりしてきたようにも思えてきますが、実際にはそういう訳でもなく、良い友人に恵まれたということもあって、楽しい青春時代を過ごしてこれたとも思っています。
また、小さい頃から、自宅に戻っても親が居ないのが当たり前のような生活をしていたので、腹が減ったら自分で料理を作って食べたり、気が向いたら親戚や友達の家に遊びに行って、そのまま泊めてもらったり(相手は迷惑だったかもしれないけど・・・)と、自由気ままな人生を送って来たような感もあり・・・。

友達に恵まれていなければ、確実に悪い道を歩んでいたかもしれませんし、実際に私のことをよく知っている人達に言わせれば、「非行に走らなかったのが不思議!」となるようなのですが・・・。なんでかな?不思議と真っ当な人生を送って来れています。(^^;

こういう身の上話を書いたのも、実は、医療面や生活保護などの面で不満を持っているからなのですが・・・。(もっと言えば、最近の世の中全般に対しての不満と言うべきかも?)
具体的な話は、追々ということにさせて頂きます。
既に、過去の記事の中でも色々と言ってきていますしね。(笑)

父が入院中は何かと多忙なため、まだ以前のようにコンスタントに更新することはできないと思います・・・ということも、一応付け加えさせて頂きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
下請け企業
 ここに来て、大手製造業の業績が良く、経済の復調が新聞紙上やテレビで伝えるようになってきた。  では、この大手製造業は売り手なのか買い手なのかが気になる。  例えば自動車業界では簡単な構造ではない。自動車製造業者の周りに多数の部品供給企業があり、傘下の販売店を通じて消費者に販売される。自動車が出来上がってからは単純な流通経路を辿って消費者に届くが、自動車が完成する前が多くの企業が関わっている。ここでの売り買いが収益の源となっている。  勿論、消費者への提示価格は他企業の自動車価格との競争の中で決... ...続きを見る
関係性
2006/09/15 13:44
心臓手術、病院によっては死亡率2倍のデータ判明・・・
もしあなたが心筋梗塞になったらどうしますか?食生活の変化により高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満の人が増えてきています。そして、それらに伴い心疾患である心筋梗塞が増えてきています。この冠動脈バイパス術についての興味深い記事が・・・ ...続きを見る
子供の救急最前線!!育児に関わる人すべて...
2006/12/06 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。色々と大変だと思いますが頑張ってください。お父さんが一日も早く普段の生活に戻れますように・・・ぺこ <(_ _)>

医療や生活保護等の事で不満が・・・もっと大きく考えると最近の世の中全般に対しての不満・・・確かにありますよね。遊猿さんとは感じている処が違うかもしてませんが、私も色々と感じてます。

また、ゆっくりと語れる事が出来れば嬉しいです。

お体、御自愛くださいまし。
お気楽者
2006/09/12 18:37
お気楽者さん、コメントありがとうございます。

涼しくなってきた時期で助かりました。暑い時期だと、洗濯物も増えるし、何より私自身が”動きたくない”状態になってしまいますしね。(笑)

お互い、そこそこの年にもなると、情報収集の術も色々身について、色んなものが見えてきて、世の中への不満も増えてきますね。(^^;
またどこかで語り合い、グチり合いましょうね!

お気遣い頂き、ありがとうございました。
遊猿
2006/09/13 01:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一難去って・・・ Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる