Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS Vectorにて配布されているソフトにウィルス

<<   作成日時 : 2006/10/02 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

タイトル通り、Vectorで配布されているオンラインソフトの内、3,986タイトルがウィルス感染していたことが分かったもようです。

ウィルスに感染したソフトが掲載されていたのは、フリーソフトおよびシェアウェアを公開している「ライブラリ」だったということで、しかも、9月27日1時頃から13時30分頃にかけて、半日以上にわたりウイルス感染したソフトウェアがダウンロード可能な状態になっていたということでもあり、この時間帯にオンラインソフトをダウンロードされた方は、注意が必要と思われます。

私も同サイトをよく利用しますが、最後にダウンロードしたのは7月頃だったので、どうにか影響は受けていないようです。

感染していた3,986タイトルのソフトの内、実際にダウンロードされたのは807タイトルということで、かつ、それらのタイトルのソフトが合計7,873回ダウンロードされた恐れがあるということなので、結構な数になっていますね。

ウィルスは、「Win32/HLLP.Philis.av」(マカフィーでの呼称)かその亜種とのこと。
ダウンロード後に、そのファイルを実行することでPCが感染し、感染したPCおよびネットワーク上の共有フォルダにある実行ファイルに感染するということです。
同時に、感染したPCからオンラインゲームのアカウント情報を盗み出すという可能性もあるようです。

対処法などは、Vectorのサイトに掲載されているようですので、ご覧になってみて下さい。
(Yahooなどでニュースに掲載されたせいか、現在アクセスしにくい状況になっているようですが・・)
 ↓
・9月27日(水)1:00〜13:30 に弊社サイトよりソフトウェアをダウンロードされた方へ
  http://www.vector.co.jp/info/060927_system_maint.html

・ウイルス対策が必要なソフト一覧
  http://www.vector.co.jp/info/060927_system_maint_urgent.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Vector ウィルス垂れ流し
「Vector」で公開中の807タイトルがウイルス感染、7,873回ダウンロード ベクターは9月29日、同社が運営するソフトウェアのダウンロードサイト「Vector」において、ウイルスに感染したソフトウェアが掲載されていたことを明らかにした。ベクターでは27日11時20分頃に社内.. ...続きを見る
zara's voice recorde...
2006/10/02 17:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Vectorにて配布されているソフトにウィルス Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる