Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 給食費滞納18億円

<<   作成日時 : 2006/11/27 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 6

全国の公立小中学校では、2005年度に給食費の滞納金額の合計が、なんと18億円を超過していたそうです。

割合的には、本来徴収されるべき給食費の「0.53%」ということで、微々たるものなのかもしれませんが、額的には大きな金額となっていますよねぇ。(これも税金ですしねぇ。)

滞納している家庭には、経済的に苦しくて滞納せざるを得ないという所もあるようですが、一方で、経済的には裕福、もしくは余裕がありながらも、支払いを拒否しているところも多いとのこと。

「お金を払わなくても、子供には給食が与えられる」というのが実情のようなので、そういう制度面での緩さや甘さに大いにあまえてしまっている・・・ということなのかな?

でも、こういう一種のルールを、”守れない”のではなく、”守らない”保護者が増えてきているというのは、やはり大きな問題と言えるのではないかと思う次第です。

給食費を支払える環境や状態にありながら、拒否しているのは何故なのか?
その理由を是非聞いてみたいものです。

前回の記事にも少し書きましたが、最近問題になっている「いじめ」や、幼児あるいは青少年の「虐待」問題についても、私は少なからず家庭環境が関係していると考えています。
「虐待」については、家庭環境そのものとなるのでしょうが、「いじめ」に関しても、親がもっと子供のことを気にかけるとか、子供とコミュニケーションを図るようにしておれば、ある程度は防ぐことができるとすら思っているのですが・・・。

給食費の不払いというケースが増えているのも、親(保護者)が子供のことをあまり気にかけていないとか、家を出た後のことは殆ど学校任せにしているということの表れではないかと思うのですけどね。

そのクセ、何かあると、すぐに学校に文句を言いに行く・・・。保護者らしいことは殆どしていないにも関わらず・・・。
こういった身勝手な親が増えてくると、学校も教員も腐り切ってしまうのは、ある意味当然とも言えなくもない・・・とすら思えてきます。

学校という所は、それ単独では決して成り立たず、家庭だとか地域だとかと協力し合ってこそ、初めて有効に機能する所だと思うのですが、どうも最近の保護者の中には、そういう気もサラサラ無いような人達が増えてきているようで・・・。

結果、いちいち法制化しなくてもいいようなことまで政府に仕切られて決められてしまい、ますます学校での生活が窮屈なものになってしまう・・・。

なんだか妙な方向にドンドン進んで行ってしまっているように思えるのは、私だけでしょうか?

本質的なところに目をつむり、制度面だけを変えて行っても、結局は何も変わらないばかりか、下手をすると、ますます学校を取り巻く環境や状況は悪化するばかり・・・ではないかと思うのですけどねぇ・・・。(一時的には、多少は好転するかもしれないけど。)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
全国公立小中で給食費滞納18億円
全国公立小中で給食費滞納18億 目立つ「拒否」 全国の公立小中学校で2005年度に、18億円を超える給食費が滞納されていたことが、読売新聞の調査で分かった。 ...続きを見る
DANGER
2006/11/27 22:34
もう・・・今日は徹底的にアクセスアップやります!?A
給食費18億円滞納とアクセスアップ ...続きを見る
ブログアフィリエト・投資・メルマガは金の...
2006/11/27 23:21
613:神岡鉄道廃線前に混雑横浜FCJ1昇格日ハムV道徳に?給食費未払い18億超
第613回。昨日お休みさせたもらったので、昨日のネタから2題、今日のネタから2題。 1)岐阜の神岡鉄道、廃線前最後の週末は大混雑 2)J2、横浜FCが優勝、J1初昇格 3)日本ハムの「日本一への道が」道徳の教材に? 4)給食費の支払い拒否が18億円超 の.. ...続きを見る
今日の私感neo
2006/11/28 01:39
613:神岡鉄道廃線前に混雑横浜FCJ1昇格日ハムV道徳に?給食費未払い18億超
第613回。昨日お休みさせたもらったので、昨日のネタから2題、今日のネタから2題。 1)岐阜の神岡鉄道、廃線前最後の週末は大混雑 2)J2、横浜FCが優勝、J1初昇格 3)日本ハムの「日本一への道が」道徳の教材に? 4)給食費の支払い拒否が18億円超 の.. ...続きを見る
今日の私感neo
2006/11/28 01:41
全国公立小中学校で18億円の給食費が滞納
...続きを見る
今、話題のキーワード
2006/11/28 04:42
全国公立小中で給食費滞納18億円、目立つ「拒否」
全国公立小中で給食費滞納18億円、目立つ「拒否」  全国の公立小中学校で2005年度に、18億円を超える給食費が滞納されていたことが、読売新聞の調査で分かった。 ...続きを見る
局の独り言。
2006/11/28 18:49
給食費滞納、全児童生徒の1% 総額22億円
 給食費の滞納費の総額が22億円にのぼるという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/01/25 11:23
給食費滞納問題
給食費滞納問題を別の面から斬る!!給食費滞納問題について、読売新聞では1面で取り上げていました。払わないのは言語道断ですが、問題は... ...続きを見る
とは 何 ?
2007/01/25 12:12
給食費不払い問題を考える
給食一食にかかるコストって、人件費も含めると930円ぐらいかかるらしいですね。パパの昼食よりもカネかかっているということです。そのコストに充てるための給食費を払わないという不届き者がいるというニュースを何度も見て、筆者はかなりむかついています。義務である... ...続きを見る
skarloeyのお役立ちブログ(酒、旅...
2007/03/02 01:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。ご無沙汰しております。

自校給食の学校では,滞納している家庭があると,担任の先生が授業の準備や生徒指導の時間を割いて給食費を取り立てに家庭訪問をしなければならないようです。給食費のみならず,学級費や教材費も支払わない家庭もあったりするようで,会計簿を作成し,保護者への会計報告をしなければならない学級担任の先生方は,本来の仕事以外のところでかなり苦労されているようです。
本当に子供たちのことを考えるなら,先生方に余計な負担をかけず,教育に専念できるように家庭が協力するべきだと思うのですが…。なぜ支払を拒否するのか,本当に不思議ですね。
雨水(うみ)
URL
2006/11/27 22:37
おばんです。コメントはご無沙汰でしょうか?(人に聞いてどうする)
TBダブっちゃってごめんなさい。

教育というものが、
どこからどこに向いて行われているか。

権利ばかり主張して義務を果たさない親は、
これが理解できてないんでしょうね。

「教師が腐る」と言うよりは、
本来出ているはずの芽・茎・花・実を
親がむしり取っているんでしょうね。
いなちゃん
URL
2006/11/28 01:53
雨水さん、コメントありがとうございます。

先生が滞納家庭を訪問するだけでなく、校長先生などが自腹を切って滞納分の費用を支払っているようなケースもあるようで・・・。
学校にここまで負荷・負担をかけるとどうなるのか?等、考えが及ばないとか、考えようともしない保護者も増えてきた証のような気もしますね。
学校と家庭と地域社会は、大袈裟に言えば運命共同体のようなもので、互いに持ちつ持たれつ、協力できるところは協力し合ってこそ上手くやって行けるものだと思うのですけどねぇ。
遊猿
2006/11/28 13:02
いなちゃんさん、こんにちは!

> 権利ばかり主張して義務を果たさない親は、
これが理解できてないんでしょうね。

自分のことばかり考えているから、理解できないばかりか、理解しようとすらしていないような気がしますね。

最近世間を賑わしている子供の虐待問題も、親(もしくは大人)の身勝手な発想が引き起こしているだけ。
毎年夏になると、子供をマイカーに乗せたまま両親はパチンコに行き、車内に残された子供が熱死するといった事件が必ず起きますが、これも自分の楽しみを優先し、子供のことを考えない親が増えてきたからと言えると思いますし・・。
「そんなに子供が邪魔なら、最初から産むな!」
「もっと自覚と責任をもって子供を育てろ!」
などと言いたくなってきますね。
遊猿
2006/11/28 13:09
こんばんは。お久しぶりです。

小学校以下でも似たようなズルはありますよ。
内縁状態なのに母子家庭手当てだけはちゃっかりいただき、保育料の減免を受けてるところなんてザラに存在します。
行政も必要以上に親を甘やかす必要はないと思いますね。
椎名多紀
URL
2006/12/02 20:58
椎名多紀さん、お久し振りです。
返信が遅れて申し訳ございません。

そうなのでしょうねぇ。
まぁ、手続き上の穴を狙って、上手く処理を進めて減免されたりするのは、この際ヨシとするとしても、お金があるのに「払わない!」と学校に対して言い切っているような親もいるというのが納得できないし、許し難いと思うのですけどね。
そして、こういうケースにおいても、NHKの徴収と同様、法的手続きをとるようになった自治体もチラホラで手きているらしく・・・。
なんとも情けない、寂しい世の中になったものです。
遊猿
2006/12/04 02:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
給食費滞納18億円 Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる