Vivid Association

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しいキャバクラ経営♪

<<   作成日時 : 2006/12/16 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

最近「龍が如く2」というゲームにはまっています。

12月7日に発売されたPS2用のゲームで、発売日に入手し、その日の内に開封してオープニングを見たまではよかったものの、直後にご近所さんが亡くなられ、町内のお付き合いで通夜と葬式に出席し、帳場を任せられ、香典のお金の計算をさせられ・・・。
葬式が終わった時には、同じ町内の別の方も亡くなられたということで、その日の内に再び通夜に出るなど、ドタバタしてなかなか遊ぶことができなかったのですが、昨日からようやく遊ぶ時間が確保できるようになり、夢中になって遊んでいるところです。

ゲームの内容は、極道の世界を描いたものとなっていて、関東最大の組織の「東城会」の元会長(4代目)、”堂島の龍”こと桐生一馬を中心にして、色々な組織や人物が複雑に絡み合う、欲望と陰謀が渦巻く世界を堪能できるようになっています。

ゲーム自体は、アクション・アドベンチャー系となっており、街中を移動したり、途中でゴロツキやギャングなどに絡まれて格闘しながら、目的の場所にたどり着くと動画が始まり、ストーリーが進んで行くようなスタイルとなっているのですが、シナリオが良くできているから、物語そのものにものめり込むことができるというだけでなく、サブイベントやミニゲームも豊富に用意されているので、寄り道もいっぱいしながら遊んで行くことができ、実に楽しいのです。

街中で絡まれて行うストリート・ファイトも、道端に置いてある自転車や看板他、色々な物を道具(武器)にして戦うことができて楽しいし、街の景色も上手く作られており、夜の街をウロウロしているだけでも、自分が繁華街を歩いているような気分になり、これまた愉快。

サブイベントも、ラーメン屋で食い逃げした男を捕まえて叩きのめすと、お金や経験値が入ったり、ゲームセンターのUFOキャッチャーで、或る物が取れずに困っている人の代わりになって取ってあげるとか、ヤクザなどに絡まれて困っている店主を助けてあげると、顔なじみとなり、その店の近所で喧嘩をする際には、小道具を投げ渡してくれるようになったりとか・・・。
まぁ、とにかく多くのイベントがあるので、それらをひとつひとつ見つけ出しては、こなしていくという楽しみもあり、なかなか先に進みません。(笑)

昨日1日で、どうにか5章まで進めることができたものの、ここで「キャバクラ経営」と、自分がホストクラブのホストとなって、No.1ホストを目指すというイベントに遭遇し、ますます進まなくなってしまいました。

キャバクラ経営の方は、これまた喧嘩がキッカケで「マリエッタ」というキャバクラのオーナーになってほしいと依頼されたことから始まるのですが、自分で街中を散策して女性をスカウトしたり、店の内装(テーブル・ソファー・壁紙・床・照明など)を購入したりしながら、店を発展させて行く形になるのですが・・・。

キャバ嬢のご機嫌をとるために、色んな物を買ってプレゼントしなければならないし、内装が悪いと客が文句を言うし・・・で、もう大変!(笑)
キャバ嬢同士でも「あの娘が嫌い」みたいな感情もあって、細かいイベントも発生するし、店の規模が大きくなると、また街中でお姉ちゃんをスカウトして来なければならなくなるし・・・。
ようやく最大規模の店にまで発展したと思ったら、No.1キャバ嬢を他店に引き抜かれ、代わりにその店のNo.1をイベントで引き抜いたら、その店のオーナーに店内を荒らされ、グチャグチャになり、閉店に追い込まれてしまうし・・・。

といった感じで、現実の世界でも実際に起こり得るようなイベントを堪能でき、遂夢中になってしまうのでした。

ホストクラブの方も、店にやってくる女性との会話の中で、自分がどう回答するかによって相手の女性の気持ちが変わるようになっていて、好感度によって女性が頼んでくれる飲み物も変化するため、できるだけ高価な飲み物を頼ませるようにしなければならず、高い物を注文してくれると、ホスト連中が集まってシャンパンコールを行う動画も流れたりして・・・。

また、女性を喜ばせると、アフターのお誘いもあり、別の店で食事などをした後で、プレゼントをもらうことができたり・・・・と、なかなか楽しいです♪

ミニゲームも、麻雀・将棋・パチスロ・ボウリング・バッティングセンター・ゴルフセンター・カジノ(ルーレットやブラックジャック、バカラ)・賭場・マッサージ・地下闘技場・・・etc。などがあり、お金や経験値稼ぎのために、或いは普通に遊ぶためだけに、やめられなくなってきます。

街中には、バーやコンビニ他、色々な店があり、食べ物や飲み物などを注文でき、これらの店で売られている物も、例えば酒で言うと、サントリーの「山崎」「響」「角瓶」とか、「ジャックダニエル」「アーリータイムズ」「V.S.O.P」等々、実在する物が多いので(協賛企業の商品が実名で登場している)、リアルさも増しますよね。


このゲーム、昨年同時期に発売された前作も好評だったこともあり、劇場版も製作されることになっており、監督は三池崇史、主役以下の俳優陣も、北村一輝、岸谷五朗、高岡早紀、哀川翔、加藤晴彦、塩谷瞬、サエコ・・・他、豪華な顔触れとなっているようで、今から公開が楽しみです。

ちなみに、今遊んでいるこのゲームの方も、声優陣が渡哲也、館ひろし、徳重聡、寺島進、赤井英和・・・などなど、これまた豪華な人達が声優として脇を固めていたりもします。

龍が如く2 特典 Kamutai Magazine 大阪特集号(特別付録:メイキングDVD同梱)付き
B000I7VK9A


前作はコチラ
 ↓
龍が如く Play Station2 the Best
B000IBGFQO



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
龍が如く・攻略法について
楽天で検索「龍が如く」とは、説の極道“桐生一馬”。そして、消えた100億円の鍵を握る少女“遥”。欲望と暴力の渦巻く巨大な歓楽街“神室町”を舞台に、愛・人情・裏切り、そして謎解きなど、さまざまな人間ドラマを通して、やがて2人が「人として生きることの意... ...続きを見る
ライブドアブログ
2007/05/05 18:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましてオメデトウ御座います。

今年も宜しくお願いします。
スポーツ瓦版
2007/01/01 10:08
スポーツ瓦版さん、ご挨拶遅れてスミマセン。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします♪
遊猿
2007/01/02 18:11
いつもTBなど世話になっております。

更新が無いですが体調が悪いのですか?

当ブログが2周年&700記事を達成を致しまして
今後とも宜しくお願い申し上げます。
スポーツ瓦版
2007/01/25 10:22
スポーツ瓦版さん、こんにちは!

まずは、2周年おめでとうございます。

> 更新が無いですが体調が悪いのですか?

体調も、いまいちな状態ですが、どうも気持ちも盛り上がってこないのと、ちょっと思うことがあって、しばし休眠しているところです。
今日も、半月振りくらいで自分のブログにアクセスしました。(汗)

もしかすると、主な活動の場を別のサイトに移す・・・かもしれません。
遊猿
2007/01/29 18:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽しいキャバクラ経営♪ Vivid Association/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる