厚生労働省が新型インフルエンザ行動計画

厚生労働省が14日に、新型インフルエンザが発生した場合の行動計画を公表したようです。

WHOが各国に示したチェックリストを基に作成したようで、流行の状況を「1」~「6」までの6段階に分け(「6」が大流行)、それぞれ「国外発生(A)」と「国内発生(B)」とに分けて状況を整理するとともに、それぞれの状況に応じた対策をとることになるようです。

国内で大流行した場合、上記の組合せでは「6B」となり、この時には、
・厚労相が非常事態を宣言
・大規模施設や興行施設など、不特定多数の集まる活動は原則すべて自粛を勧告
・学校の臨時休校を要請
・症状の認められた従業員の出勤停止、受診を勧告
といった対策をとることになるようです。

治療の優先順位は、
新型インフルエンザ入院患者 > 罹患している医療従事者 > (医者ら)と警察官や消防署員ら社会機能維持者 > 感染で重度化が予想される患者 > 児童、高齢者 > 一般の外来患者
となるようです。

最悪の場合、全人口の25%がインフルエンザに罹患すると想定していて、その際、医療機関に受診する患者数は1300万人~2500万人になるとして、インフルエンザ治療薬「タミフル」の備蓄量も、官民あわせて2500万人分を目標にし、来年度中の確保を目指すそうです。
(確保目標の内訳は、国が1050万人分、都道府県が1050万人分、民間が400万人分)

「来年度中の確保を目指す」ということですが、それで間に合うのかどうか・・・。
元々「タミフル」の世界の流通量の約80%を日本が占めているということらしいので、それで余裕を持っているのでしょうかね?

ところが、この「タミフル」、インフルエンザに感染した少年2人が、「タミフル」を服用後に異常な行動をして死亡した(ひとりは、パジャマ姿のまま家を飛び出し、トラックにはねられ、ひとりは、マンションから転落した可能性が高いとのこと)ということが、12日に開かれた日本小児感染症学会で報告されたばかり。

厚生労働省による昨年6月時点での集計でも、「タミフル」を服用した14人が幻覚や異常行動、意識障害などを訴えていたということが分かっているようです。

これらの異常行動と「タミフル」の関係が有るのか無いのか、解明されている訳ではなく、「調査が必要」という段階のようでもあります。

しかしながら、「タミフル」に頼らざるを得ないという状況であることにも変わりないと思うので、備蓄量を増やすということには、個人的には賛成です。(一応)

一方で、アジアや欧州方面に拡大しつつある「H5N1型」のウィルスは、「タミフル」に対する強い耐性を持っているということも、東大医科学研究所による調査で確認されており、耐性ウイルスの存在を確認した教授などは、「新型インフルエンザの流行に備えるには、タミフルだけでなく、別の抗ウイルス薬ザナミビル(商品名リレンザ)も備蓄した方がよい。」と提言していたりもします。

ということで、「タミフル」ばかりに依存するのも、いかがなものかと思うのですが・・・。

そもそも、諸外国は何故、日本に「タミフル」の独占を許しているのか?
副作用が怖くて積極的に使用できないといった考えもあるのではないでしょうかね?
専門家じゃないから、よく分かりませんが。(^^;
とにかく、あまり偏った行動には走らないでほしいと願ってます。

◆当ブログ内関連記事
新型ウイルス(インフルエンザ)の恐怖
鳥インフルエンザ、不適切検査多し
鳥インフルエンザ対策で国際協調を(APEC)
鳥インフルエンザ、現在の感染状況
鳥インフルエンザ関連



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • kenji

    タミフルには覚せい剤のような作用があるようですね。
     子どもや未成年者の服用には注意しなければいけませんね。
    2005年11月14日 17:22
  • 遊猿

    kenjiさん、コメントありがとうございます。

    どんな薬にも副作用があるということを忘れてはいけませんよね。
    普通の風邪薬でも、眠くなったりすりことはありますし、服用する人によっては幻覚作用がある場合もあると思います。
    普通の風邪薬+酒という組合せでも、人体に害がある場合もあるということは、毒物カレー事件などでも有名になりましたし・・・。
    基礎体力や、細胞の力などに欠ける子供などは、特に薬の服用には注意しなけれななりませんね。
    2005年11月14日 17:59
  • こんばんわ!

    TBありがとうございました。またいつでもお気軽に、お立ち寄りください。
    2005年11月14日 20:00
  • 遊猿

    ”こんばんわ!”さん、コメントありがとうございます。

    政府には、もう少し早い動きを期待したいところですね。(^^;
    2005年11月15日 02:26
  • タッキー

    TBありがとうございました。
    詳しい情報をありがとうございました。
    2005年11月15日 18:47
  • 遊猿

    タッキーさん、こんばんは!
    コメントありがとうございました。

    2005年11月15日 20:24
  • Q太郎

    TBありがとうございます。
    原因が分かれば、安心できるけど…
    藥って怖いですよね
    2005年11月16日 02:04
  • 遊猿

    Q太郎さん、コメントありがとうございます。

    原因分かっていないみたいですしねぇ。
    薬には副作用が付き物なので、私も普段は殆ど服用しないようにしています。
    動物ほどではないでしょうが、人間の治癒能力も、まんざらでもないと思いますしね♪
    2005年11月16日 02:35

この記事へのトラックバック

要注意!インフルエンザ特効薬「タミフル」の副作用!!
Excerpt:  今年もインフルエンザの大流行が心配される中で、インフルエンザの特効薬として知られる「タミフル」の副作用でとんでもない事故が2件起きていることが分かった。  サンケイスポーツによると、一件は、昨年2月..
Weblog: 今日の気分は?
Tracked: 2005-11-14 16:33

タミフルのみ異常行動死 (「・・)ン?
Excerpt: 管理人『今回のお題は?タミフルのみ異常行動死?です。』 読キノコくん『覚せい剤ですね。((( ̄へ ̄井) 』 読キノコさん『(「・・)ン?怒ってるんですか?』 おもしろランキングはコチ..
Weblog: 読キノコ?(゜口゜;)うっ・・・・・
Tracked: 2005-11-14 16:59

新型インフルエンザに行動計画…出勤停止勧告も
Excerpt: 新型インフルエンザに行動計画…出勤停止勧告も  厚生労働省は14日、近い将来に出現する危険性が高まっている「新型インフルエンザ」の大流行が国内で起きた場合、厚生労働相が非常事態を宣言することなど..
Weblog: zaraの当方見聞録
Tracked: 2005-11-14 17:00

インフルエンザ薬:タミフルで異常行動死 少年2人
Excerpt: インフルエンザ薬:タミフルで異常行動死 少年2人  インフルエンザ治療薬のリン酸オセルタミビル(商品名タミフル)を飲んだ患者2人が、飲んで間もなく行動に異常をきたし、1人は車道に走り出て大型トラ..
Weblog: zaraの当方見聞録
Tracked: 2005-11-14 17:00

新型インフルエンザ/ ヒト→ヒト型に変異すれば、1億500万死亡か?
Excerpt: 鳥インフルエンザ薬タミフル ロシュ社「安価で販売」 同社がタミフルの価格を明らかにした背景には、他の製薬会社に生産ライセンスの供与を渋っているという批判を受けているためのものとみられる。鳥インフ..
Weblog: What to investigate
Tracked: 2005-11-14 18:09

新型インフルエンザ特効薬に副作用?
Excerpt: 新型インフルエンザ特効薬に副作用?インフルエンザ治療薬タミフルをのんだ岐阜県と愛知県の少年2人が、直後に異常な行動を取り死亡していたことが12日、分かった。1人は車道に飛び出してトラックに飛び込み、も..
Weblog: う・わ・き・も・の
Tracked: 2005-11-14 18:47

日本国内も侮り難し:厚生労働省がガイドライン作った
Excerpt: 茨城から 監視状態の養鶏場で鳥インフルエンザウイルス検出 茨城県は14日、同県美野里町の養鶏場「イセファーム美野里農場」で、H5型の鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表した。 ..
Weblog: 作った(´・ω・`)
Tracked: 2005-11-14 22:36

インフルエンザ
Excerpt: 新型インフルエンザ 厚生労働省は14日、世界的な大流行の恐れが高まっている新型インフルエンザへの対策行動計画を正式に発表した。 抗ウイルス薬「タミフル」の備蓄目標を二億五千万カプセルに増やしたほか..
Weblog: ネタの恩返し
Tracked: 2005-11-15 13:00

新型インフルエンザは怖い?
Excerpt: 最近、新型インフルエンザに対する警戒が強まっている。 アメリカでは、新型インフルエンザに効く、抗ウイルス薬「タミフル」を4400万人分国家備蓄する方針を出している。 日本でも、厚生労働省が抗..
Weblog: ”春爛漫” ブログ
Tracked: 2005-11-15 18:41

タミフルの副作用としての異常行動
Excerpt: タミフルのみ異常行動死=岐阜と愛知の少年2人 Excite エキサイト : 主要ニュース インフルエンザ治療薬である「タミフル」の副作用として異常行動を起こすことは以前から知られており、 20..
Weblog: 風信子石
Tracked: 2005-11-16 17:10

厚生労働省の「新型インフルエンザ対策行動計画」公開
Excerpt: 11月14日、厚生労働省は、新型インフルエンザ対策についての国の行動計画書を公表した。 タイトルは「新型インフルエンザ対策行動計画」。 健康被害を最小限に抑える事や、社会機能の破たん防止や、パニッ..
Weblog: One And Only
Tracked: 2005-11-16 22:28

北米への出荷を一時停止 タミフル買いだめで製造元
Excerpt: 共同通信・FLASH24:北米への出荷を一時停止 タミフル買いだめで製造元 【ワシントン27日共同】鳥インフルエンザが人で大流行する危険性への注目が高まり、米国やカナダでは、効果が期待されるインフルエ..
Weblog: あっかんべぇ
Tracked: 2005-11-16 22:34

鳥インフルエンザ怖い
Excerpt:  最近テレビや雑誌で話題の鳥インフルエンザ。怖いですね・・・。今回のインフルエンザは、ウィルスのせいで直接死んじゃうらしい。ちなみに今までのはそれで弱って他の病気も併発して・・・って感じで、そんなに死..
Weblog: ぶろぶろぶろぐ
Tracked: 2005-11-17 00:43

タミフル ~問題がないきちんとわからないならば徹底的に調査せよ~
Excerpt: タミフル服用で行動異常死」学会報告 専門家は疑問視 新型インフルエンザ対策、治療薬の備蓄強化 集会制限も インフルエンザ薬:タミフル問題、学会でも論議 インフルエンザの特効薬としてはやはり「..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2005-11-17 05:58

新型インフルエンザ
Excerpt: ものぷログでインフルエンザ関連を取り上げるのはこれで二度目になります。参考:http://blog.mono-pro.com/?day=20051002 「出現のリスクが高まっている新型インフル..
Weblog: *ものぷログ***
Tracked: 2005-11-20 10:16

タミフルについて
Excerpt: 中外製薬が安い、抗ウイルス剤「タミフル」の副作用で死者が発生した疑いと報じられる インフルエンザの治療薬として国が貯蓄をし始めているタミフルという薬、どうやら重大な副作用があるらしい。 それも..
Weblog: …
Tracked: 2005-11-20 21:09

毒性が強い鳥インフルエンザ(H5N1型ウイルス)、東南アジアでの制圧に失敗
Excerpt: 毒性が強い鳥インフルエンザの東南アジアでの制圧が失敗して世界的に感染が拡大してい
Weblog: 日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!
Tracked: 2005-11-20 23:21

タミフルの謎
Excerpt: 今年は、キッついインフルエンザが大流行するようで。 なんでも、鳥インフルエンザが豚やら人に入り込んで、インフルエンザそのものが凶悪化して、とんでもない殺傷能力があるとかで。 それの治療薬で「タミフル」..
Weblog: GO!GO!パニッカー スガ
Tracked: 2005-11-23 15:36

感染症に対応できるか?
Excerpt: 新型インフルエンザの発生が懸念され、各国はインフルエンザ治療薬の備蓄を増やそうとしています。 治療薬の不足に対応する為、治療薬タミフルを製造するロシュ社は、ライセンスの提供を決めました。 これから他の..
Weblog: ニュースの研究所
Tracked: 2005-11-24 10:05

鳥インフルエンザに対抗する方法
Excerpt: 新聞の「あなたの健康と資産を来る大流行から守る方法」と題する広告に惹かれてイギリスの投資コンサルが発行しているレポートを読んだ。鳥インフルエンザは自然のもので免疫強化して対抗し、投資のことも考えよう、..
Weblog: flapjackers.net
Tracked: 2005-11-25 01:07

★Top-243:「タミフルへの期待と懸念?…こないだオレがこのクスリのこと、書いたばっかだったのに…」(Part-2)
Excerpt: 医学博士 & 野良医者、「Dr.江畑=エバっちゃん」です。 前回、「ライブドア・ニュース」から、ご存知、インフルエンザ治療薬「タミフル」についての記事が載ってた…ってのの「続き」… 「..
Weblog: 元・医学博士、現・野良医者「エバっちゃん」のツレヅレ健康雑談
Tracked: 2005-11-25 19:15

タミフル問題
Excerpt: こんにちは。[アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]のakiです。タミフル問題がまた、発生してますね。インフルエンザに良く効く薬ですが、副作用で幻覚症状等がでるらしい。死人も出ているのに、..
Weblog: アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)
Tracked: 2007-03-01 10:51

新型インフルエンザ
Excerpt: 今朝の新聞の記事で新型インフルエンザについて書いてありました 私達は、数年前から伝えていましたが現実、皆さんは無関心な方ばかりでした 今回、西日本新聞を見た方は、少しは現実に起こるものだと気づいて..
Weblog: ブログ-US24's BLOG-朱雀専門ウェブショップ US24
Tracked: 2008-05-04 20:08