サッカー世界ランキング、ポイント算出法変更へ

国際サッカー連盟(FIFA)が、7日に開いた理事会にて、世界ランキングを決めるポイントの算出方法の変更を決めたということです。

これまでは、過去8年間の成績に基づいて複雑な計算式を用いてランキング算出していたようですが、今後は過去4年間の成績が対象になるほか、計算式の方も簡略化するということに決まったようです。

これにより、より現実的なランキングになるという訳ですね。
確かに、これまでのランキングは、「どう見ても、この国が上位にランクされているのは変!」と思えるようなことや、その反対のケースも多々ありましたが、7~8年前に絶好調だったとしても、最近目立った活躍がないなら、やはり現時点では「弱い」と思いたくもなりますし・・・。

範囲が4年になったのは、ワールドカップやオリンピックが4年に一度開催されるということもあって、丁度良かったと思います。

実際、新しい計算式が採用されるのは、来年のワールドカップ終了後のランクからということなので、2010年のワールドカップに向けて、より正常に近いランキングになって行くと思われ・・・。ちょっと楽しみです。

計算式が単純になる分、上下変動も激しくなりそうな気もしますが、そんな中で日本がどういう位置にランクされるのかも、見てみたい気がしますね。




この記事へのトラックバック

12月、日本のFIFAランキングは?
Excerpt: アンゴラ戦、なんだか球とると「前へ~!」とラグビー状態でしたね。今後もうまくいって欲しいものです。 さて、今月は国際試合はお休みの月のようです。どこも予定はありませんです。当然加点は無く減点のみ..
Weblog: マタクランジャン@eBet
Tracked: 2005-12-09 08:30

世界ランクのポイント算出法変更へ=直近の実力反映
Excerpt:  これにより、日本がどの位置に修正されるのか楽しみです。  国際サッカー連盟(FIFA)は7日、当地で開いた理事会で、世界ランキングを決めるポイントの算出方法の変更を決めた。来年のワールドカップ..
Weblog: 西片貝発ブログ~sugar&salt
Tracked: 2005-12-09 17:03