みんテニ日記:爽快編

PS2用ゲームの「みんなのテニス」、まだ頑張っています。(^^;

3日の日記では、「スペシャルランク」のカイトに全く歯がたたず・・・といったところまで書いていましたが、その後も連日10試合ずつ挑み続け、ひたすら負け続けていました。

こちらが使うキャラは、エレノア→ユウキ→ジュン→JJ→スズキ→モモコ→カイト→キャロル→ロック・ブル→グロリアと、初級と中級のキャラ全てを1回ずつ使い、ことごとく負けたところで、その日は終わりという感じにしていました。そんな訳で、1日10試合となっていたのですが・・・。

そして昨日も、エレノアに始まり、次々と負けて行き、「今日もまた完敗続きか・・」と思っていたところ、カイトを使って挑んだ時に、「6-7」とギリギリまで粘ることができ、なんとなく少し感触と言うか、コツを掴んだような気になりました。

もう一度、好感触を得たカイトを使用して挑むべきかどうか悩みましたが、自分が決めたルールに従って、キャロルを使用して挑んだところ、「4-6」で敗戦。
でも、これまで何十試合も戦ってきても、殆どが「0-6」「1-6」で負けていたことを思えば、かなり納得のいく結果でもあり、直前の試合での接戦もフロッグではなかったと確信。

続いて、グロリアを用いて挑んだところ、またしても「6-7」で敗戦したのですが、「本当に、あと少しで勝てる!」という気持ちになり、「ここからはグロリアだけを使用して挑み続けよう」と方針を変えて挑み直したところ、なんと次の対戦で「6-1」で勝利してしまいました!

たぶん、50試合以上負け続けていたはずですが、泣きそうになりながらも諦めずに挑み続けてきて、最後は完勝することもでき、本当に良かったぁ~♪
「待てば海路の日和あり」とは、私の好きな言葉のひとつですが、まさにそんな感じとなり嬉しく思いました。(^^;

その後、残りの中級キャラのキャロルと対戦しましたが、「6-2」で勝利。ロック・ブルとの対戦も、「6-1」で勝利。グロリアとの対戦も、「6-1」で勝利。
カイト戦であれだけ苦労したのがウソのように、あっさりと連破することができました。

これで中級キャラにも全て勝ったこととなり、いよいよ上級キャラとの対戦に突入。
最初はミランダが相手でしたが、ここでも「6-2」で勝利することができ、嬉しくなったのですが、頭と指が疲れてきたので中断して眠りました。

残すは、リュウローラウィルの3人のみということで、楽しみは後にとっておくことにしましょう。(笑)

一昨日から、こちらでは「TWENTY FOUR」のシーズン4の放送が始まったばかりで、楽しみも増えたのですが、昨夜ゲームに夢中になっていたため、2話目をいきなり見逃してしまう始末。(^^;
今夜は3話と4話の放送があるので、しっかり見なきゃ!



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック