卵かけご飯♪

和食の定番のひとつとも言える、卵かけご飯にスポットを当て、卵かけご飯の魅力や歴史他について語り合う「第1回たまごかけごはんシンポジウム」というものが、28日から30日まで、島根県雲南市で開かれていたようです。(28日は前夜祭)

きっかけになったのは、雲南市の第三セクターの「吉田ふるさと村」が、卵かけご飯専用に開発した醤油の「おたまはん」が人気となり、全国各地での反響も大きかったため、「吉田ふるさと村」の社員などが企画して開催したということです。

卵かけご飯の歴史や料理方法などについての講演とともに、卵かけご飯に関する作文や論文などの発表の他、実際に卵かけご飯を食する機会も設けられたり、高石ともや氏のライブなども行われて賑わっていたそうですが、その中で、10月30日は、「たまごかけごはんの日」とすることも決定したとのこと。
なかなかユニークなシンポジウムとなったようですね。

サイトはこちらです。
   ↓
日本たまごかけごはんシンポジウム

卵かけご飯・・・私も好きです。
これに、大根おろしとか、漬物、味付け海苔、それに焼き魚(アジかシャケがベストかなぁ?)、そして味噌汁があれば、もう何も言うことはありません!(笑)
場合によっては、焼き魚は無くても全然okです。

不思議なもので、あまり食欲がない時にでも、卵かけご飯にして食べると、食べている内に2杯目も欲しくなってきます。
卵のまろやかさと、醤油の香ばしさが絶妙と言うか、日本人の口に合っているのでしょうかね?

酒好きなもので、元々ご飯類はそんなに食べる方ではない私ですが、卵かけご飯とカレーだけは、いくらでも食べることができてしまうから、ふ~し~ぎ~♪(笑)

お願いだから、新型の鳥インフルエンザなんて流行らないでね!

"卵かけご飯♪"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: