田臥選手、無念の解雇

NBAも、いよいよ開幕となりますが、ロサンゼルス・クリッパーズにて開幕メンバー入りを目指していた、日本の田臥勇太選手は、惜しくもメンバー入りならず、クリッパーズ側は田臥の解雇を発表してしまいました。

なんと言うか・・・期待していただけに、非常に残念な結果となってしまい、辛いです。(涙)
プレ・シーズンマッチの最後の2試合は、出場していた他のメンバーにも勝るとも劣らないような結果を残し、かなりアピールできたのではないかと思っていたのですが・・・。

また、ダンリービー監督も、当初は14人としていた開幕メンバーの数を、途中から上限の15人にすると発表したり、メンバー入りを目指して争っていた選手を解雇したりするなどで、田臥選手のメンバー入りに向けても風が吹いていたと思っていたのですが・・・。

最終的に16人が残り、その中から15人に絞られるという状況の中で、たったひとり、田臥選手だけが締め出されてしまうとは!

最後は、ゴールドワイヤー選手との争いになったようですが、同じポジションでNBAでの経験が7年あるということで、ゴールドワイヤー選手がメンバー入りとなったようですね。

さすがに厳しい世界です。しかし、昨年絶好調だったサンズにて、メンバー入りできていたということと、今年もギリギリまで残っていたということは、紛れも無い事実でもあり、それなりに自信には繋がって行くことと思います。

今後については、今のところ未定ということですが、彼はまだまだ若いですし、これから伸びていく要素も充分に持っていると思うので、諦めずになんとか頑張り続けてほしいと思います。
頑張れ~、田臥!!!

=====
当ブログでも、田臥選手がクリッパーズと契約をした時に記事にしておりますが、この記事の参照数は、当ブログの記事の中でもトップクラスとなっており、多くの方々の彼に対する期待の現れとも言えると思っています。
  ↓
頑張れ、田臥!

"田臥選手、無念の解雇"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: